温度補償型小型多点圧力スキャナ ZOC17

(株)大手技研

8または16チャンネルの空気圧を測定

【ZOC17】は、8または16チャンネルの空気圧を測定できるケーブルサービス型の電子圧力スキャナ。モジュールには8または16チャンネルのピエゾ式温度補正センサを内蔵しており、これらの圧力センサは、取り外し可能な振動を排除するケースの中に収納されている。これにより、万が一センサが破損または故障した場合、個別に交換・修理が可能となるため、システムの休止時間を最小に押さえることができる。周囲温度が大きく変化するフライトテスト・タービンエンジン試験での使用に適し、また、計測圧が高くなる(最大5.2MPa)その他の工業圧力計測にも最適。一般的なピエゾ式圧力センサと比べて温度影響を受けにくく、どこにでも設置でき、ユニットを計測する圧力源の近く設置できる。16chモデルは、キャリブレーションバルブ、ハイスピードマルチプレクサ(50kHz)、アンプを装備。8chモデルはアンプのみ標準搭載しており、マルチプレクサを介さずダイレクトに出力する。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
温度補償型小型多点圧力スキャナ ZOC17

製品カタログ

温度補償型小型多点圧力スキャナ ZOC17

8または16チャンネルの空気圧を測定できるケーブルサービス型の電子圧力スキャナ。

Scanivalve 総合カタログ DSA3200
Aeroprobe アプリケーションガイド(空力用)
デジタル圧力インジケータ 7050シリーズ
バルブアクチュエータ
バルブ/フィッティング/ニップル
LAN接続インテリジェント高速多点圧力スキャナ(モジュールタイプ) DSA3218
多孔プローブ&サービス Wind Turbineアプリケーション

会社情報

(株)大手技研

(株)大手技研
〒3050047
茨城県 つくば市千現2-9-1
電話: 0298558778
http://www.ohtegiken.co.jp/