PR
【緊急アンケート】「IoT向け通信規格、日本対応どれにする?」
切削穴の表面検査を驚くほど簡単に!本当に使えるレーザスキャン式欠陥検査なら。

温度データロガー おんどとり TR4シリーズ

(株)ティアンドデイ

Bluetooth4.0対応でデータの自動送信が可能

【おんどとり TR4シリーズ】は、Bluetooth4.0対応により、測定・記録した温度データを専用アプリがインストールされたスマートフォン/タブレットに自動送信できる温度データロガー。送信されたデータはモニタリング、グラフ表示ができ、無料クラウドサービスへの自動吸い上げも可能。データ収集用の専用機が不要で、誰でもどこでもデータ収集ができ、ユーザーのコストダウンにも貢献。測定温度帯が-40~+80℃の「TR41」、-60~+155℃の「TR42」、-199~+1700℃の「TR42」の3機種をラインアップ。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
温度データロガー おんどとり TR4シリーズ

関連製品カタログ

小型多チャンネルデータ収録システム マルチレコーダ TMR-300シリーズ

【マルチレコーダ TMR-300シリーズ】は、目的に応じて各種センサ入力用の測定ユニットを容易に組み合わせることができる小型多チャンネルデータ収録システム。小型・軽量なため、取付けスペースに制限のある既設構造物(設備機械...

高温対応データロガー HiTemp140X2-FP
小型動歪データロガ Condition Catcher DS
超小型熱電対マルチ温度ロガー SHTDL4-TC
高精度ワイヤレス(無線式)温度データロガー RFRTDTemp2000A
オールインワンロガー L-One
静ひずみ測定器 データロガー TDS-540
低消費電力IoTデータロガー

会社情報

(株)ティアンドデイ

(株)ティアンドデイ
〒3900852
長野県 松本市島立817-1
http://www.tandd.co.jp/
PR
■新製品 CATIAデータが扱える国産3DCAD「図脳CAD3D」■
■5分で始めるセンサ評価 ウェアラブル/IoT機器開発向けセンサ評価キット