入出荷・検品・棚卸システム POT Check3.0

アイニックス(株)

安価・導入が簡単で、ERPのサブシステムに最適

【POT Check3.0】は、サブシステムとしての利用をコンセプトとし、入荷・出荷・検品・棚卸の機能単位での導入ができるように開発されたシステム。棚卸機能でスモールスタートし、のちに入出荷機能や検品機能などを追加導入できるため、導入時における問題を早期に解決できる。機能ごとにパッケージし、カスタマイズする場合でもその範囲を限定できるため、安価かつ高品質を実現。ハンディターミナル対応のカスタマイズ削減のために、小型の「BHT1300」と大きな画面の「DT-X200」をサポート。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
入出荷・検品・棚卸システム POT Check3.0

その他の情報

●バーコードで業務改善
●ホスト連携によるシンプルシステム
●機能単位でシステム提供

●任意の管理項目で在庫管理・履歴管理
ロットNo,、シリアルNo.、有効期限、入庫日などの管理項目で在庫や履歴を管理可能。システム導入時に、カスタマイズなしに自社に合致した管理項目を設定できる。

●正確な入荷処理
入荷予定リストを元に品目バーコードを読み取り、入荷検品ができる。入荷ラベルも発行でき、自社の品番や属性で在庫管理可能。

●摘取方式のピッキング
出荷指示は、基幹システムから出荷指示ファイルを受け取り、ピッキングリストを出力。データ自動取得機能により、ピッキングリストを出力せずにハンディターミナルでピッキングをすることもできる。ハンディターミナルは、環境に合わせてコンパクトな「BHT1300」と大きな画面の「DT-X200」が選択できる。

●出荷検品
バーコードによるスキャン検品により、これまでの目視検品による誤出荷を防止。出荷先への過不足チェック、混入チェック、類似品チェックもでき、効率アップにも貢献。

●循環棚卸機能
従来の一斉棚卸のほか、循環棚卸が可能。ロケーション単位で棚卸が可能なため、倉庫全体での入出荷停止が不要。

●履歴管理と月次処理
入出荷履歴を照会でき、棚卸差異や入出荷におけるモノの移動が容易に調査できる。月次処理により現場の実在庫管理が可能。

●現品ラベル発行(オプション)
●カスタマイズ可能
●サイトサーベイサービスを提供

製品カタログ

入出荷・検品・棚卸システム POT Check3.0

【POT Check3.0】は、サブシステムとしての利用をコンセプトとし、入荷・出荷・検品・棚卸の機能単位での導入ができるように開発されたシステム。棚卸機能でスモールスタートし、のちに入出荷機能や検品機能などを追加導入で...

ポケットスキャナ Cyclops ARK-5000X
ミニポケットスキャナ MT1197MW
コードレス高性能リニアイメージャ LI4278
医療標準バーコードラベル印刷システム かんたんラベルV2.0
業務用スマートターミナル BP30
バーコード読取ソフトウェア ImageStar V1.1
ウェアラブル リングスキャナ GSR-5000BT

会社情報

アイニックス(株)

We are the AUTO-ID Solutuon Company.
アイニックスは、自動認識技術(Auto ID)とネットワーク技術(Network)とシステム技術(Integration)により新しい価値を創造するために設立され、頭文字をとって会社名をAINIXとしました。そして、今日まで自動認識技術を利用するための様々なコンセプトを提案してきました。例えば、リアルタイム実在庫管理を実現するためのPOT(Point of Transportation)移動時点管理、インターネットとバーコードを融合化させたe-Barcode、そして、誰でも簡単にバーコードを利用できるようにするためのEasy Barcodingがあります。

アイニックス(株)
〒1530044
東京都 目黒区大橋1-6-2 KDX池尻大橋ビル
電話: 0357287500
http://www.ainix.co.jp/