卓上型/組込型2次元イメージャ DP8402

アイニックス(株)

読取り距離:10~170mm、液晶画面のバーコード読取りを素早く実施

【DP8402】は、JANコードなどの主要な1次元シンボルと、QRコードなどの主要な2次元シンボルに対応した中国・DYscan社の2次元イメージャ。スマートフォンやタブレットの液晶画面に表示されたバーコードをかざすだけで、素早く読取ることができるため、QRコード決済に最適。読取り距離は従来よりも広い10~170mm。卓上型と組込型があり、卓上型はトール型とフラット型の2つのタイプを用意。トール型の「DP8402W」は、斜めのスキャンウィンドウにより読取りしやすく、大きさは縦120×横90×高さ75.6mm。フラットタイプは、縦73×横73×高さ46mmのコンパクトサイズで、設置場所を選ばない。組込型モデルはキオスク端末、セルフチェック端末、セキュリティゲート、自動販売機、ロッカーなどへ容易に組み込むことができ、LEDやブザー、インターフェースケーブルが付属した評価キットも用意している。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他のカタログ

バーコードラベル印刷システム Barcode Copier(バーコードコピヤ) BCC720

【BCC720】は、バーコードプリンタとバーコードリーダを直結して、PCレスでラベル印刷するシステム。パソコンを使用しておらず、導入コストが安く、省スペース。プリンタに登録したラベルデザインをバーコードメニューで選択し、...

倉庫管理システム POT Manager(Windows XP/Vista/7対応)
ウェアラブル リングスキャナ GSR-5000BT
.NET対応バーコード作成ソフトウェア BarStar Pro .NET
2次元プロジェクションイメージャ DS9208
業務用Android タブレット端末 BizPad JT-H580
バーコード読み取り DLLライブラリー ImageStar DLL V2.0
音声ピッキングシステム POT Voice

会社情報

アイニックス(株)

We are the AUTO-ID Solutuon Company.
アイニックスは、自動認識技術(Auto ID)とネットワーク技術(Network)とシステム技術(Integration)により新しい価値を創造するために設立され、頭文字をとって会社名をAINIXとしました。そして、今日まで自動認識技術を利用するための様々なコンセプトを提案してきました。例えば、リアルタイム実在庫管理を実現するためのPOT(Point of Transportation)移動時点管理、インターネットとバーコードを融合化させたe-Barcode、そして、誰でも簡単にバーコードを利用できるようにするためのEasy Barcodingがあります。

アイニックス(株)
〒1530044
東京都 目黒区大橋1-6-2 KDX池尻大橋ビル
電話: 0357287500
http://www.ainix.co.jp/