固定型2次元イメージャ FA480

アイニックス(株)

高解像度イメージセンサを搭載、0.07mmの高分解能を実現

【FA480】は、イメージエンジンFuzzyScanを搭載した台湾PC Worth International社製の固定型/組込型2次元イメージャ。世界的に広く使用されているバーコードや2次元シンボル、日本をはじめとした各国の郵便コードを読み取ることができる。1280×800ピクセルの高解像度イメージセンサを搭載しているため、最小分解能はCode39で0.07mm、QRコードで0.12mmと、高い分解能を実現しており、読取距離は0.33mmの一般的なJANコードでレーザスキャナ相当の40cmあり、高密度の小さなシンボルの読取から長距離読取まで幅広く対応できる。コンパクトなデザインは、狭い場所への組込が容易で、組込みスペースによってフロントビューモデルとサイドビューモデルを選択することが可能。オーバーモールド設計により、1.5mからコンクリートへ複数回の落下に耐える耐衝撃性能と、IP54の優れた防塵・防滴性能を実現している。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
固定型2次元イメージャ FA480

仕様

寸法 47.6mm(L)×40.6mm(W)×25.6mm(H)

その他のカタログ

コードレス2次元イメージャ OPI4002-USB

【OPI4002-USB】は、半径約30メートルの範囲で使用できるZigBee通信モジュールを搭載したコードレス2次元イメージャ。USB用の通信アダプタでパソコンと簡単に接続できる。130万画素のメガピクセルCMOSイメ...

業務用PDA BM-170
UHF帯RFIDリーダ&タグ
バーコードラベル印刷システム Barcode Copier(バーコードコピヤ) BCC720
固定型高性能2次元イメージャ Quadrus MINI Verocity
二次元ポケットスキャナ OPN-3002
業務用スマートターミナル BM180
ミニポケットスキャナ MT1197MW

会社情報

アイニックス(株)

We are the AUTO-ID Solutuon Company.
アイニックスは、自動認識技術(Auto ID)とネットワーク技術(Network)とシステム技術(Integration)により新しい価値を創造するために設立され、頭文字をとって会社名をAINIXとしました。そして、今日まで自動認識技術を利用するための様々なコンセプトを提案してきました。例えば、リアルタイム実在庫管理を実現するためのPOT(Point of Transportation)移動時点管理、インターネットとバーコードを融合化させたe-Barcode、そして、誰でも簡単にバーコードを利用できるようにするためのEasy Barcodingがあります。

アイニックス(株)
〒1530044
東京都 目黒区大橋1-6-2 KDX池尻大橋ビル
電話: 0357287500
http://www.ainix.co.jp/