ケーブル保護管 eスキン

イグス(株)

コルゲートチューブの新しい形

【eスキン】は、上部カバーと下部カバーが真ん中で閉じるチューブ状のケーブル保護管。何度でも開け閉めできる簡単な構造で、不意のメンテナンスでもケーブルの出し入れがスムーズに行える。また、横に広い楕円形状で安定感があり、一般的なコルゲートチューブよりも内のり巾に余裕ができる。要望によって内部仕切りのオプションも用意。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ケーブル保護管 eスキン

その他のカタログ

シールド付チェーンフレックスケーブル PURサーボケーブル

【PURサーボケーブル】は、耐油性およびクーラント耐性に優れたチェーンフレックスケーブル。PURベースの中間シースを採用、耐切断性、凹凸のない外皮表面、耐加水分解性、耐微生物劣化性などの特性も保持している。全体シールドは...

ケーブル保護管 ツイスターチェーン
リニアスライドベアリング ドライリンR
【樹脂製製深溝玉軸受】クシロス
ロボットケーブル
薄型リニアガイド ドライリンN
家具・インテリア向けイグス製品
自転車産業向けソリューション

会社情報

イグス(株)

1964年にドイツで創業した樹脂素材の機械部品メーカー「イグス」の日本法人です。
産業機械への電力供給を担う「eチェーン」と無潤滑の動きを実現する「ドライテクノ」を製造・販売しています。
「eチェーン」は、ケーブル保護管(エナジーチェーン)と可動ケーブル(チェーンフレックス)から成り、「ドライテクノ」は、樹脂製ベアリング(イグリデュール、イグボール、ドライリン、クシロス)を指します。
「Plastics for longer life(寿命を延ばしてコストを下げる)」をモットーに、お客様の機械性能および生産性向上を目指します。
また、日本各地の営業・技術担当者が現地に伺い、サポートします。

イグス(株)
〒1300013
東京都 墨田区錦糸1-2-1 アルカセントラル15F
電話: 0358192030
http://www.igus.co.jp/