全国瞬時警報システム受信機 JARS-2000

センチュリー・システムズ(株)

CPU・メモリ・保存領域を大幅に拡張し、消防庁の要件に適合

【JARS-2000】は、「JARS-1000」のコンパクトで高機能な特長を継承しつつ、2016年度に消防庁が公表した要件を満たした受信機。2014年度に特別警報、2015年度に噴火速報を配信情報として追加するなど、機能拡張が行われたJアラートのソフトウェアに対応できるよう、CPU・メモリ・保存領域を大幅に拡張。今後の機能拡張やJアラートで配信する情報追加などの場合にも対応できる性能を有する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他の情報

・大幅なハードウェア性能向上
JARS-1000に比べ、大幅にハードウェア性能が向上。
2016年度に消防庁が公表した要件を満たした上で、ハードディスクより信頼性の高いCFast(SATA)をシステム専用とデータ保存用に分け2枚搭載。

・スムーズな移行を可能にする同一インターフェース、サイズ
現行機器JARS-1000と同じサイズのため、コンパクトなスペースに設置することができる。インターフェースも継承しているので、自動起動機、接点連携機器などに変更を加える必要がない。

・豊富なLED
前面にLEDを備えており、目視による状態確認が簡単に行える。

・消防庁ソフトウェア要求仕様に対応

・ネットワーク配信利用
受信設備に設置したJARS-2000を中心にFutureNet MA-E300シリーズにより、出先施設や学校などに情報をネットワーク配信することができる。

・機能継承
JARS-1000のすべての機能を継承。

その他のカタログ

アプライアンスサーバ FutureNet CMS-1200

【FutureNet CMS-1200】は、企業向けVPNルータである「FutureNet NXRシリーズ」をリモートから管理するための専用アプライアンスサーバ。管理対象となるルータの設定やファームウェア更新などをリモー...

中規模センター向け高性能 VPNルータ FutureNet NXR-350/C
J-ALERT一体型受信機 JARS-2000
プロトコル変換器 FutureNet FA-120

会社情報

センチュリー・システムズ(株)

インターネットのブロードバンド化やワイヤレス化が加速する中、
いろいろな物がネットワークにつなげられるようになりました。
人や物の多種多様な結びつきが拡大している中、
その一方でつなげたくても思うようにつなげられないものもたくさんあります。
私たちは通信機器開発メーカーとして、今まで培ってきたノウハウを生かし、
お客様が思い描く「もの」との結びつき、
ネットワークを実現していきたいと考えています。
これからも新たな「つなぐ」を創造し、
お客様のニーズや時流の変化にしっかり応えられる製品群
FutureNetシリーズを提供していきます。

センチュリー・システムズ(株)
〒1800022
東京都 武蔵野市境1-15-14 宍戸ビル
電話: 0422378112
http://www.centurysys.co.jp/