Linux プラットフォーム FutureNet MA-E350/LD-32、E350/LAD-36、E350/LAD-40

センチュリー・システムズ(株)

マルチキャリア対応のモバイル通信機能を搭載、インターフェースを拡張

【FutureNet MA-E350/LD-32、E350/LAD-36、E350/LAD-40】は、高い信頼性が求められるIoTや産業用途向けに多様なインターフェースと通信機能を搭載したLinuxプラットフォーム製品。さまざまなセンサや機器と、離れた場所にあるアプリケーションを繋ぐために必要なすべての機能を本機1台で提供。OSにはUbuntuディストリビューションのサブセットをプリインストールしており、強力なソフトウェアを稼働できるLinux機としての特性を生かし、ネットワークシステムのさまざまなニーズに対応する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他の情報

・MA-E350/LD-32は標準インタフェース(LAN、RS-232、USB)に加え、接点入力(DI)24ポート、接点出力(DO)8ポートとRS-485を搭載。

・MA-E350/LAD-36は、MA-E350/LD-32にアナログ入力4ポートを追加した機種。

・MA-E350/LAD-40は、標準インタフェースに加え、接点入力16ポート、接点出力16ポート、アナログ入力8ポートとRS-485を搭載。

その他のカタログ

プロトコル変換器 FutureNet FA-120

【FutureNet FA-120】は、RS232インタフェースを2ポート、RS485・422のインタフェースを1ポート備えたプロトコル変換器(RS232インタフェースの1つはRS485・422インタフェースとの排他利)...

J-ALERT一体型受信機 JARS-2000
中規模センター向け高性能 VPNルータ FutureNet NXR-350/C
アプライアンスサーバ FutureNet CMS-1200

会社情報

センチュリー・システムズ(株)

インターネットのブロードバンド化やワイヤレス化が加速する中、
いろいろな物がネットワークにつなげられるようになりました。
人や物の多種多様な結びつきが拡大している中、
その一方でつなげたくても思うようにつなげられないものもたくさんあります。
私たちは通信機器開発メーカーとして、今まで培ってきたノウハウを生かし、
お客様が思い描く「もの」との結びつき、
ネットワークを実現していきたいと考えています。
これからも新たな「つなぐ」を創造し、
お客様のニーズや時流の変化にしっかり応えられる製品群
FutureNetシリーズを提供していきます。

センチュリー・システムズ(株)
〒1800022
東京都 武蔵野市境1-15-14 宍戸ビル
電話: 0422378112
http://www.centurysys.co.jp/