赤外(IR)レンズ ジンクセレン(ZnSe)非球面レンズ

エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)

最小クラスの集光スポットサイズを実現する回析限界性能を保持

【TECHSPEC ジンクセレン(ZnSe)非球面レンズ】は、同社が設計し、II-VI社が製造した光学用レンズ 。10.6μmで0.0005cm-1未満のバルク吸収率を持つプレミアグレードのZnSe材を使用。未コート品と、オプションで8~12μm用のARコーティング品を用意。10.6μmでλ/20未満のイレギュラリティに、表面品質:40-20および面粗さ:50Å未満という特性を有しており、レーザーシステム、サーマルイメージングアッセンブリ、FTIRデバイスへの実装に最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
赤外(IR)レンズ ジンクセレン(ZnSe)非球面レンズ

その他の情報

・EOデザイン、II-VI社製造
・プレミアグレードのZnSe材料
・未コートと8-12μm用広帯域ARのコーティングオプション

その他のカタログ

オプティクス・アプリケーションノート集

【オプティクス・アプリケーションノート集】は、当社が提供する数多くのアプリケーションノートから、光学分野の知識向上に役立つ情報を厳選した技術資料集です。理論や用語の解説、光学アプリケーションの実例を計算式や図・イラストを...

2018 オプティクス新製品カタログ
イメージングオプティクスカタログ
2019年度版『オプティクス&フォトニクスカタログ』

会社情報

エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)

エドモンドオプティクス(EO)は、光学部品、画像、フォトニクス技術のリーディングカンパニーです。R&D、エレクトロニクス、半導体、製薬、バイオメディカルなど、世界中のマーケットをサポートしています。EOの製品は、DNA分析から網膜による個人認証、また高速FA用途に至るまで、幅広いアプリケーションに用いられます。EO最新の製造ケイパビリティとグローバル物流ネットワークの融合により、光学部品を在庫販売するNo.1サプライヤーとして、エドモンド・オプティクスは市場で認知されています。日本のお客様は、現地法人のエドモンド・オプティクス・ジャパン株式会社がサービス致します。

エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)
〒1130021
東京都 文京区本駒込2-29-24 パシフィックスクエア千石4F
電話: 03-3944-6210
https://www.edmundoptics.jp/