ラボ用スターターキットとラボ用エッセンシャルキット、新規ラボの立ち上げや補充ニーズに対して

2018/03/14

エドモンド・オプティクス・ジャパン(株)

~ニューラボの準備や消耗品の補充に最適~

2018年3月(東京都文京区)–米国Edmund Optics®(EO)の日本法人、エドモンド・オプティクス・ジャパン株式会社は、新たなラボの創設時や補充用に不可欠な部品をセットにした、3種類の新しいキットを発売した。ラボ用スターターキットは、インチねじとミリねじのベース固定バージョンをラインナップし、オプティクスから光ディテクター、そしてクリーニング用品やツール部品に至るまで、どのラボにおいても有用で必須の製品から構成される。ラボ用エッセンシャルキットは、光学ラボにおいてよく消費されたり、或いは長い間に紛失しがちな多くの部品から構成される。ラボ用スターターキットとラボ用エッセンシャルキットは、どちらも欧州RoHS指令に適合している。


■255点の部品で構成されたラボ用スターターキット
ラボ用スターターキットは、可視スペクトルでの使用に一番適したレンズやフィルター、プリズムの一連の製品で構成される。汎用性に優れたラボ用スターターキットはまた、白色LEDと640nm発振のCoherent® StingRay™高性能レーザーダイオードモジュールの2種類の光源も付属している。さらにステージ、マウント、レンズホルダー、レンチ、六角ドライバー、ねじ回し等のオプトメカニクス製品やツール製品、および付属のオプティクスに対応したアダプターもキットに含まれる。シリコンフォトダイオードを採用する可視域用フォトダイオード・レシーバーモジュールと同モジュール用の2CHパワーサプライも付属している。


■ラボ用消耗部品の補充用にデザインされたラボ用エッセンシャルキット
ラボ用エッセンシャルキットは、光学ラボにおいてよく消費されたり、或いは紛失しがちな多くの部品で構成される。本キットには、クリーニング用品やツール、基本的な固定用部品を始めとする様々な製品が含まれる。インチねじ規格とミリねじ規格の部品も含まれているため、大抵のラボのニーズにユニバーサルに対応する。

ラボ用スターターキットとラボ用エッセンシャルキットは、全品在庫販売体制により、お客様に短納期で供給する。


■本製品の詳細は、下記ウェブページをご覧ください:
https://www.edmundoptics.jp/lab-production/lab-kits/