1.8GHzスペクトラムアナライザ GSP-818

(株)テクシオ・テクノロジー

RF製品のテスト要件を提供

【GSP-818】は、9kHz~1.8GHzの周波数範囲をサポートし、開発/生産段階におけるRF製品のテスト要求を満たすスペクトルアナライザ。SVGA(800×600)解像度で10.4インチの大画面を搭載し、より明確な信号観測を実現。通信インターフェースには、USB(TMC)とLANを採用。20dBのプリアンプを標準で内蔵。10Hz~3MHz/1-3-5ステップに加え、10Hz~500kHz/1-10ステップの微調整が可能な分解能帯域幅(RBW)で、感度、分解能、スイープ速度の最適バランスが取れた測定が行える。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ

仕様

型番 GSP-818

その他の情報

≪主な仕様≫
●周波数レンジ: 9kHz ~ 1.8GHz、分解能1Hz
●ズーム機能による拡大表示
●パワーの時間遷移を表示するスペクトログラム機能(Time Spectrum)
●AM/FM変調測定・復調信号出力
●自動測定
  隣接チャンネル電力測定(ACPR)
  占有帯域幅測定(OBW)
  チャンネル電力測定(CHPW)
●リミットラインによる判定機能
●保存先:USBメモリ、256MByte内蔵ディスク
●通信インタフェース:LAN、USB2.0
●10.4インチ大型LCD、SVGA外部出力
●オプション:(ソフトキー)
  トラッキングジェネレータ(100kHz~1.8GHz)、コネクタは標準装備
  EMI測定用RBWフィルタ(200Hz~1MHz)
●PCアプリケーション付き
●CEマーキング 対応
●寸法:421×221×115[mm]
●重量:約5kg

製品カタログ

1.8GHzスペクトラムアナライザ GSP-818

9kHz~1.8GHzの周波数範囲をサポートし、開発/生産段階におけるRF製品のテスト要求を満たすスペクトルアナライザ「GSP-818」 SVGA(800×600)解像度で10.4インチの大画面を搭載し、より明確な信号...

4MHzファンクションジェネレータ FG-274
直流安定化電源 PUシリーズ 2400W/5000Wモデル
直流安定化電源 PAR-Aシリーズ
直流安定化電源 PSFシリーズ
直流電子負荷装置 LSGシリーズ
オシロスコープ+デジタルマルチメータ GDS-200/300シリーズ
多出力直流安定化電源 GPEシリーズ

会社情報

(株)テクシオ・テクノロジー

“株式会社テクシオ・テクノロジー”は、直流安定化電源および電子・電気計測機器のメーカーです。
トリオブランド、ケンウッドブランドの計測機器も含めると、事業としては50年以上の歴史と実績があります。
取り扱い主力商品は直流安定化電源、電子負荷装置、オシロスコープ、マルチメータ、ファンクションジェネレータなど定評のある汎用計測機器を始め、お客様の個別ニーズに対応した特注電源装置など、次世代の為の価値ある電源・計測機器を創造し、 お客様の製品開発から生産までサポートしていきます。

(株)テクシオ・テクノロジー
〒2220033
神奈川県 横浜市港北区新横浜2-18-13 藤和不動産新横浜ビル7F
電話: 0456202303
http://www.texio.co.jp/