【カタログプレビュー】RS232C/RS485レベル変換コネクタ CD485/Vシリーズ

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >

Preview

【CD485/Vシリーズ】は、RS232C機器を2ワイヤバスラインで接続し、CSMA/CDの長距離ネットワークをローコストで構築することが可能なRS232C/RS485変換コネクタ。RS485バスラインの状態(バスライン上の衝突、データの受信時、送信時など)をRS232C側のCD信号によって監視することが可能。RS232C側はDsub9ピンメス、RS485側は5ピン端子台を採用。終端抵抗の有り無し、フェールセイフ回路の有り無しで3タイプの型式を取り揃えている(CD485/V-F、CD485/V-T、VD485/V-N)。

発行元:データリンク(株)

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >