赤外LED照明 Infrared シリーズ [1200nm&1450nm]

(株)レイマック

1200nmと1450nmの2種類をラインアップ

【Infrared シリーズ 1200nm&1450nm]】は、従来の850nm赤外LED照明「Infraredシリーズ」よりもさらに波長の長い製品。砲弾型LEDの採用で1200nm/1450nmを実現。波長:900~1700nmに高い感度を持つInGaAsカメラを使用することで、ワーク内の異物検出や水分の可視化など、従来の赤外照明や可視光照明では不可能であった検査が行える。標準でリング形状1種とバー形状3種を用意。その他の形状はセミカスタム対応が可能。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
赤外LED照明 Infrared シリーズ [1200nm&1450nm]

仕様

型番 型式:発光色:発光面サイズ:入力電圧
IDBA-C50/15IR-1200:IR(1200):50×15mm:DC12V
IDBA-C100/15IR-1200:IR(1200):100×15mm:DC12V
IDBA-C50/50IR-1200S:IR(1200):50×48mm:DC12V
IDR-F70/37IR-1450:IR(1450):φ62.5mm:DC12V
IDBA-C50/15IR-1450:IR(1450):50×15mm:DC12V
IDBA-C100/15IR-1450:IR(1450):100×15mm:DC12V
IDBA-C50/50IR-1450S-1:IR(1450):50×48mm:DC12V

●適合電源:ILP-30M2、IDGBシリーズ、その他オーバードライブ電源
用途 ワーク内の異物検査・水分の可視化・内容量検査・包装の透過などの非破壊検査

製品カタログ

赤外LED照明 Infrared シリーズ [1200nm&1450nm]

RGBリング照明 IHRGB-Aシリーズ
小型スポット照明 IHSL-SP50シリーズ
防水リング照明 IMAR-WPシリーズ
高輝度チップLED面照明 IHMシリーズ
大型面照明 IFPA-Dシリーズ
ハーフパイプ照明 IQDH-AWシリーズ
マルチポジションリング照明 IMAR-CTシリーズ

会社情報

(株)レイマック

「ものづくり」の原点をみつめて 開発する力、創造する力を常に最大限に発揮し、レイマックは新たな分野にチャレンジし続けていきます。株式会社 イマック は2019年9月1日をもって社名を変更し、新社名「株式会社 レイマック」として新たなスタートを切ることと致しました。

(株)レイマック
〒5240215
滋賀県 守山市幸津川町1551
電話: 0775856771
https://leimac.jp/