狭角配光バックライト面照明 IHM-Vシリーズ

(株)レイマック

光の回り込みを抑制し、円柱・光沢部品のエッジ検出に最適

【IHM-Vシリーズ】は、透過照明「IHMシリーズ」に追加された、よりエッジ検出に最適な狭角配光型のバックライト面照明。拡散タイプに比べて、約1.6倍の高出力を実現。光の平行性が高いため光の回り込みを抑制でき、円柱や光沢ワークのエッジを正確に検出できる。また、ガラスや樹脂などの透明ワークに対してもエッジ検出が可能で、端面の気泡や割れなどの検出も行える。発光面サイズは25/30mmから214/226mmまでの5種類で、3色の発光色(白・赤・青)に赤外波長2種類を加えた5色の全25種類を用意。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
狭角配光バックライト面照明 IHM-Vシリーズ

その他のカタログ

多CH定電流調光電源 IDCAシリーズ

【IDCAシリーズ】は、同社画像処理用LED照明、IHVシリーズ/IHVBシリーズ/IBFシリーズの接続に対応した定電流調光電源。各CHDC12V出力コネクタもあるため、小型のDC12V駆動の照明も接続可能。外部制御は使...

BCライン照明 IDBA-SEシリーズ
高輝度チップLED面照明 IHMシリーズ
ライン照明 IDBA-RKシリーズ
大型面照明リアルックス IFPAシリーズ
水平対向リング照明 IDRA-Tシリーズ
防水リング照明 IMAR-WPシリーズ
無影リング照明 IPRシリーズ

会社情報

(株)レイマック

「ものづくり」の原点をみつめて 開発する力、創造する力を常に最大限に発揮し、レイマックは新たな分野にチャレンジし続けていきます。株式会社 イマック は2019年9月1日をもって社名を変更し、新社名「株式会社 レイマック」として新たなスタートを切ることと致しました。

(株)レイマック
〒5240215
滋賀県 守山市幸津川町1551
電話: 0775856771
https://leimac.jp/