インターメック社製標準デコーダ・ボード ED30

(株)サイレンスネット

高速RS232TTLインターフェース搭載の標準タイプ

【ED30】は、EA11/EA20/EA21用デコーダ、KIOSK/医療/バイオ機器などに最適なインターメック社製デコーダ・ボード。インターメック社の特許デコード技術を搭載した製品で、データ出力インターフェイスはRS232TTL(460800bps)、画像信号入力はインターメック製カメラモジュールとピンコンパチ。対応シンボルは、EAN/UPC、GS1 Databar 全種、RSS、Code39、Code128、UCC/EAN128、ISBN、ISBT、ITF、Matrix 2 of 5、Industrial 2 of 5、Standard 2 of 5、Codabar (NW7)、Code 93 / 93I、Code11、MSI、Plessy、Telepen、各国Postal Codeなどのバーコード、DataMatrix、ECC200、PDF417、Micro PDF 417、Codablock、Maxicode、QR、Aztec、GS1 compositeなどの二次元シンボル。主な仕様は以下。

(1)サイズ:38.1(W)×25.4(D)×7.1(H)mm/重量:6g
(2)動作電圧:3.2〜3.6V
(3)スタンバイ電流:10μA以下
(4)動作温度:−20〜+60℃

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
インターメック社製標準デコーダ・ボード ED30

製品カタログ

インターメック社製標準デコーダ・ボード ED30

【ED30】は、EA11/EA20/EA21用デコーダ、KIOSK/医療/バイオ機器などに最適なインターメック社製デコーダ・ボード。インターメック社の特許デコード技術を搭載した製品で、データ出力インターフェイスはRS23...

Omni-ID Exo 2000
カードケースサイズ UHFリーダライタUR0200
UHF SlimLine Shelving & Cabinet アンテナ A7075
画像処理ソフトウェア AutoVISION 2.0
UHF Near Field アンテナ A1001
マイクロスキャン社製ハンド型ニ次元シンボルリーダ Mobile Hawk
UHF SlimLine Shelving & Cabinet アンテナ A7030C

会社情報

(株)サイレンスネット

自動認識のサイレンスネット
わたしたちは、自動認識技術で社会に貢献します。

(株)サイレンスネット
〒2220033
神奈川県 横浜市港北区新横浜2-5-9 新横浜フジカビル
電話: 0454751555
http://www.silencenet.com/