高品質画像入力ボード marathon VCLx

(株)リンクス

画像処理機能が拡張し、処理時間もさらに高速化

【marathon VCLx】は、高いコストパフォーマンスで多様な画像処理アプリケーションの実現が可能な高品質画像入力ボード。FPGAのサイズ拡大により、従来はCPUで行っていた処理をFPGA上で行うことで、画像処理機能の拡張と処理時間のさらなる高速化に寄与する。独・Silicon Software社製で、同社の超高速リアルタイム画像処理開発ソフトウェア「VisualApplets 3.1」と組み合わせて使用。画像入力インターフェース:CameraLink、ホスト側インターフェース:PCIExpress x4 (Gen.2)、搭載FPGA:Kintex7 XC7K410T、オンボードメモリ:2GByte。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
高品質画像入力ボード marathon VCLx

その他のカタログ

LMI TECHNOLOGIES社 スマートファクトリー製品

光切断3次元スマートプロファイルセンサー「Gocator2300/2100/2400」、縞投影3次元スマートエリアセンサー「Gocator3210/3506」、センサーネットワークハブ「MASTER810/2410」を紹...

産業用デジタルカメラ BASLER
SCADA/HMI/レポーティングツール zenon
ソフトウェア CODESYS
CameraLink対応画像処理ボード Marathon-VCL
BCON対応ボードカメラ dart BCONシリーズ
ToF方式CCDセンサ epcシリーズ
産業用途向けハイパースペクトルカメラ FXシリーズ

会社情報

(株)リンクス

「最先端テクノロジーと上質なサービスで社会生活の向上に貢献します」
これから「世界を変える」のエンジニアが生み出す様々な最先端テクノロジーと、リンクスの「実現力(技術コンサルティング、サポート等)」によって社会に価値を届けることで、技術立国日本の企業価値を高める事に貢献します。

(株)リンクス
〒1410021
東京都 品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
電話: 0364173371
http://www.linx.jp/