中赤外領域ハイパースペクトルカメラ SPECIM FX50

(株)リンクス

産業利用に特化

【SPECIM FX50】は、小型化・低コスト化を実現した産業用途特化型の中赤外領域ハイパースペクトルカメラ。高度な温度スタビライザー機能を搭載。内蔵プロセッサによる温度モニタリングと高性能な空冷機構を組み合わせることで、筐体の小型化に成功しつつ、工場内での連続運転でも安定したデータ取得が可能。既存ラインへの設置や、装置に組み込むために必要な機能を備えており、さまざまなデータ補正などは、内蔵された高性能プロセッサで処理され、複雑な後処理を気にすることなく、カメラから出力されるイメージを取り扱うことができる。従来の中赤外領域ハイパースペクトルカメラでは不可能であった、黒プラスチックの素材選別、赤熱鉄の不良検査も行える。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
中赤外領域ハイパースペクトルカメラ SPECIM FX50

その他のカタログ

CameraLink対応画像処理ボード Marathon-VCL

【Marathon-VCL】は、世界で高いシェアを持つSilicon Software社のCameraLink対応画像処理ボード。最新のFPGAテクノロジーとの組み合わせで幅広いアプリケーションへのローコストを可能とし、...

光切断3次元スマートプロファイルセンサ Gocator 2300/2100
FPGA画像処理開発環境ソフトウェア VisualApplets
産業用途向けハイパースペクトルカメラ FXシリーズ
3次元スマートセンサ Gocator2400シリーズ
BCON対応ボードカメラ dart BCONシリーズ
画像処理ソフトウェア HALCON18.11
画像処理ソフトウェア HALCON13

会社情報

(株)リンクス

「最先端テクノロジーと上質なサービスで社会生活の向上に貢献します」
これから「世界を変える」のエンジニアが生み出す様々な最先端テクノロジーと、リンクスの「実現力(技術コンサルティング、サポート等)」によって社会に価値を届けることで、技術立国日本の企業価値を高める事に貢献します。

(株)リンクス
〒1410021
東京都 品川区上大崎2-24-9 アイケイビル4F
電話: 0364173371
http://www.linx.jp/