技術の祭典「LINXDays」を開催

2018/10/17

(株)リンクス

株式会社リンクスは、「LINXDays 2018」を3都市にて開催します。
昨年は東京・大阪・名古屋の3都市にて、FA(ファクトリーオートメーション)従事者を中心に合計1142名ものユーザー様にご参加いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。
今年のLINXDaysはセッション形式をとることで大幅に講演数を増やし、「画像処理ソリューション」「IIoT(Industrial IoT)技術」「ディープラーニング」「組込み画像処理」といった最新の技術情報、産業界における最新の動向、豊富なユーザー事例をお届けします。
皆様のご参加・お申込みをお待ちしております。

【日程・会場・定員】
2018年11月19日(月) 名古屋会場:ミッドランドホール
2018年11月20日(火) 東京会場:虎ノ門ヒルズフォーラム
2018年11月22日(木) 大阪会場:ハービスホール
【時間】受付開始 9:30 講演時間 10:00~16:45
【参加費】無料
【申込期限】セミナー開催前日まで(定員に達し次第締切)
※申込方法⇒https://linx.jp/event/seminar/18linxdays/

【セミナー内容】
●国内大手ユーザー講演
本セミナーの目玉として、すでに大塚製薬工場様、牧野フライス製作所様の講演が決定しています。
大塚製薬工場様には、FA業界の中でも特に基準の厳しい製薬業界においてディープラーニング画像処理を適用する秘訣についてご講演いただきます。
牧野フライス製作所様は世界No1産業用カメラメーカーであるBasler社のカメラを工作機械内
に組み込んで利用されています。対環境性、高耐久性が求められる工作機械において、マシンビジョン導入の鍵となるカメラ選定のポイントについてお話いただきます。
このほかにも、ユーザ講演は今後続々追加予定です。引き続きご注目ください。
●IIoT、ディープラーニング、エンベデッドビジョンなどの最新トレンドをご紹介
キーワードとして広く浸透しているIndustrial IoT(IIoT)、導入事例も増え始めているディープラーニング。また、組込CPUの性能向上により目覚ましい発展が進むエンベデッドビジョン。これらの最新トレンドや将来像、具体的な適用事例を紹介します。