PR
豊富な金属接合材料を取り扱い!お困りのお客様はこちらをクリック! ニホンハンダ(株)
■マルチインターフェースIoTゲートウェイでローカルデータを遠隔地/クラウドへ!

<新製品情報>金属検出機に対応するシリコーンゴム「SI-MD」

2018/06/13

シュマルツ(株)

~金属検出機に反応、パッド片などの混入を出荷前に防止~

FDA規格に準拠したシリコーンパッドに新しい材質がラインアップ。
真空機器専門メーカーのシュマルツ株式会社(横浜市都筑区)は、耐摩耗シリコーンゴムSI-HDに続く各種汎用パッドの新材質として、金属検出機に対応するシリコーンゴムSI-MDをラインアップ致しました。

主な特長:
1)金属検出機に反応する特殊な材質を使用、パッドが混入しても出荷前に発見・除去が可能
2)FDA(米国食品医薬品局)規格にも準拠しており、食品に直接触れる工程に対応
3)大吸込量で凹凸のあるワークに対応するコンポジットグリッパーSCGに取り付け可能

食品の安全性が強く求められている現在、工場内での異物混入防止は重要な課題となっています。
そこでシュマルツは、金属検出機に反応する新しい材質「SI-MD」を開発致しました。微量の金属成分を配合したシリコーンゴムを使用し、もしパッドやゴム片が生産ラインに混入しても、検出機で発見、出荷前に除去することができます。
シュマルツが提供する各種シリコーンゴム同様FDA(米国食品医薬品局)の規格に準拠しているので、食品に直接触れるアプリケーションでも使用することが可能です。また、-30℃から180℃までの温度耐性があるため、冷凍食品から焼き立ての菓子まで、さまざまな現場で使用することができます。
高低差や局面のあるワークに対応する1.5段ベローズパッドや、高吸込量で凹凸のあるワークにも対応する真空発生器一体型グリッパーSCGに取り付け可能なパッドをラインアップしています。
PR
⇒⇒⇒セキュアなIoTデバイスをお探しですか?
■5分で始めるセンサ評価 ウェアラブル/IoT機器開発向けセンサ評価キット