PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

レーザリペア装置 LR-2300

HOYA CANDEO OPTRONICS(株)

LCD基板およびLCDパネルの欠陥を修正

【LR-2300】は、コストパフォーマンスに優れた標準型レーザリペア装置で、LCD基板およびLCDパネルの欠陥を修正する。Nd:YAGレーザ(HSL-4000/5000)を搭載。最大21インチパネル、400×500/730×920mm基板に対応可能。Windows XPベース専用リペアソフトウェアを搭載し、各種検査装置との欠陥データ接続も可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
レーザリペア装置 LR-2300

関連製品カタログ

次世代マニュファクチャリングセンター M10/M20

【M10/M20】は、1回のクランプで最大1,240×510mm(M20)基板に標準対応する次世代マニュファクチャリングセンター。超高速新型マルチスキャンカメラ、3種のヘッドバリエーション(基板厚み+部品高さ30mm標準...

全自動プレスフィットピン挿入機
UVレーザー切断システム MicroLine 2000シリーズ
プリント基板加工機 ProtoMat S63
大型ライトボックス BOX‐W7000
教育現場に最適な基板加工機 LPKF ProtoMat E34/E44
分子膜成膜装置 MVDシリーズ
卓上型フリップチップボンダ CB-200

会社情報

HOYA CANDEO OPTRONICS(株)

HOYA CANDEO OPTRONICS(株)
〒3350027
埼玉県 埼玉県戸田市氷川町3-5-24
電話: 0484478215
http://www.hoyacandeo.co.jp/