PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

無線LANアクセスポイント LANEX-AP0201n

JFEエンジニアリング(株)

防爆等級:Exd IIB+H2T4、保護等級:IP54相当に適合、IEEE802.11n/g/bに準拠

【LANEX-AP0201n】は、爆発性ガス雰囲気のある危険場所(防爆エリア)で、安全・安心に使用可能な無線LANアクセスポイント。移動端末がスムーズにローミングを行うために必要な機能(バーチャルセル)に対応し、最大300Mb/s(IEEE802.11n(40MHz)理論値)での通信が可能。防爆型のPDAやIPカメラと組み合わることで、設備運転データや映像の監視も行うことができる。さらに、防爆型IP携帯電話との組み合わせにより防爆エリアにて通話が可能となり、指向性/無指向性のアクセスポイントを使い分けることにより、様々なエリア形状に対して最適(ミニマムコスト)なシステムの構築が可能。WPA2-PSK、WPA-PSK、MACフィルタリングなどの各種セキュリティ機能をサポート。PoE給電が可能で、設置場所を選ばない。屋外通信距離:約250m(但し、IP携帯電話による通話の場合は約200m)。サイズ:本体W300×H240×D365mm/アンテナ部φ90×96、重量:約17kg(サンシェード有)。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
無線LANアクセスポイント LANEX-AP0201n

関連製品カタログ

無線モジュール FWM7BLZ20B-109077

【FWM7BLZ20B-109077】は、Bluetooth 5に対応した、同社ファームウェア非搭載の小形無線モジュール。CentralとPeripheral機器の両方に対応。Nordic Semiconductor社よ...

小電力無線組込み製品 FutureNet XGシリーズ
デジタルワイヤレスインターカムシステム2.4GHz
IO-Linkマスター内蔵Ethernet I/Oモジュール
各種アンテナの概略総合カタログ
SpreadRouter-A
無線モジュール MBH7BLZ01A-1090□□/MBH7BLZ02A-1090□□
業界最小のプログラマブルRFモジュール Digi XBee3 Zigbee 3.03.0

会社情報

JFEエンジニアリング(株)

JFEエンジニアリング(株)
〒2308611
神奈川県 横浜市鶴見区末広町2-1 
電話: 0455058953
http://www.jfe-eng.co.jp/