PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

アプリ開発不要で迅速に運用をスタートできるAndroid搭載の UHF帯RFIDリーダライタ『DOTH-400シリーズ』を発売!11月6日より受注開始

2018/11/07

株式会社 東北システムズ・サポート

~長距離読み取り&電波申請不要の2モデルをラインアップ~

RFIDをはじめとしたIoTソリューションを展開する株式会社東北システムズ・サポート(本社:宮城県仙台市、代表取締役社長:伊藤 隆充)は、Android搭載のUHF帯RFIDリーダライタ「DOTH-400シリーズ」を発売、2018年11月6日より受注を開始します。本製品は長距離読み取り対応の高出力モデルと、電波申請不要で利用できる特定小電力モデルをラインアップし、業務内容や用途に合わせて選択が可能です。また、発売に合わせて、本製品で使用できる「棚卸アプリ」をリリースします。アプリ開発というRFID導入のハードルを解消し、迅速な運用開始をサポートします。

本製品は、RFIDリーダーと業務用モバイルの機能を兼ね備えたUHF帯RFIDリーダーです。長距離読み取りに対応し、高所や倉庫内などの遠く離れた位置にあるICタグへのアクセスが可能で、重なったICタグも漏らさず正確に読み取ります。本体は片手で扱いやすいガンタイプで、人間工学的に設計されたグリップとトリガーボタン、視認性の高い5インチディスプレイにより、作業に快適さをもたらします。OSはAndroid 6.0プラットフォームを採用、1次元・2次元コードスキャナやWi-Fiなど、多様な業務に必要とされる機能を搭載しました。ICタグと1次元・2次元コードの読み取りはボタン1つで簡単に切り替えることができ、読み取ったデータを高速に処理することで、業務効率を高めます。

※リリース詳細はこちらをご覧ください⇒Android搭載UHF帯RFIDリーダライタを発売

【お問い合わせ窓口】
株式会社 東北システムズ・サポート
ストラテジックビジネス部 営業担当
TEL:022-712-0288
https://rfid.tss21.co.jp/