USB-C デュアルHDMI ミニドッキングステーション「UH3233」販売開始

2018/07/20

ATENジャパン(株)

~最大1080pの映像をケーブル1本で延長しデュアルディスプレイで表示可能~

ATEN(エイテン)ジャパン株式会社は、USB-C デュアルHDMI ミニドッキングステーション「UH3233」を2018年7月19日より販売いたしました。
UH3233 USB-CデュアルHDMIミニドッキングステーションは、USB-Cデバイスをデュアルモニターに変換、出力することができます。

UH3233は最新のUSB 3.1 Type-Cに準拠。デュアルディスプレイモードに対応しており、ソースデバイスから2つのHDMIモニターにビデオをルーティングします。さらに、最大1080pの高解像度でシングルケーブルを介してデュアルビューディスプレイにビデオ伝送します。

UH3233はUSB-C接続を使用し、信頼性のある高速データ転送を実現します。 周辺機器はデュアルHDMIおよびUSB 3.1 Gen1デバイスなど、最大128台まで接続することができます。

UH3233のスリムで軽量なデザインは、作業スペースを最大限に活用し、外出先でのビジネス用途にも理想的です。


●製品の主な特長とメリット
1. 2台のHDMIモニター(デュアルビュー出力機能付)にコンピューターを接続可能
2.最大1,920×1,080までのデュアルディスプレイビデオ同時出力に対応
 ※シングルディスプレイ出力を介して4K(UHD)解像度に対応
3. USB 3.1 Gen1ポート:データ転送最大5 Gbps
4. プラグアンドプレイ - ドライバーまたは外部電源アダプター不要

・標準価格(税抜き):21,000円