ディジ インターナショナル 「Digi IoT CONFERENCE 2019 TOKYO」を3/14に開催

2019/02/08

ディジ インターナショナル(株)

ディジ インターナショナル
「Digi IoT CONFERENCE 2019 TOKYO」を3/14に開催

~ IoT実現をサポートする最新動向・事例・製品などを紹介 ~

ミッションクリティカルなInternet of Things(IoT)の製品・サービス・ソリューション プロバイダーであるディジ インターナショナル株式会社(本社・渋谷区)は、3月14日(木)に東京・品川で、「Digi IoT CONFERENCE 2019 TOKYO」を開催します。

ディジ インターナショナルは、エナジーマネジメント、スマートシティ、医療/ヘルスケア、インダストリアル、小売/リテール、輸送/運輸などの市場において、1億台以上のデバイスや機器のM2M / IoTの実現した実績を持ち、次世代のコネクテッド製品の開発、高いレベルのセキュリティ、堅牢な信頼性、万全な性能を備えた厳しい環境で、ミッションクリティカルなインフラストラクチャを配置、管理できるよう支援するグローバル リーディングカンパニーです。

今回開催する「Digi IoT CONFERENCE 2019 TOKYO」は、企業の成長戦略に必要不可欠なIoTデバイスやシステム、ネットワークをデザインするために必要なコネクティビティ プラットフォームやテクノロジーを解説するものです。低消費電力アプリケーションに最適なRF通信モジュール、リアルタイム解析に不可欠なエッジコンピューティングSoM(System-on-Module)やシングル・ボード・コンピュータ、インダストリアル・エンタープライズ・トランスポーテーション向けゲートウェイ/ルータなど組込み製品から完成品までの製品戦略やNB-IoTやLTE-MなどのLPWA(Low Power Wide Area)、LTE Advanced、802.11ac Wi-Fi、Bluetooth Low Energy、Zigbee 3.0のIoT向けの無線技術のテクノロジーロードマップを紹介します。Digi米国本社のエグゼクティブが来日し、グローバルの事例や市場・ビジネス動向、最新技術に関する講演を行います。また、プロダクトマネジメントチームによる新製品の発表やデモンストレーションも用意しています。

参加料は無料(要事前登録)。当社のWebサイト(http://www.digi-intl.co.jp/iot2019tokyo/)で参加申込みを受け付けます。

【開催概要】
■名 称: 「Digi IoT CONFERENCE 2019 TOKYO」
■日 時: 2019年3月14日(木) 13:00~16:45 (受付開始12:30)
■場 所: 品川シーズンテラスカンファレンス (品川シーズンテラス3階)
     (JR品川駅(港南口徒歩6分、京浜急行電鉄品川駅徒歩9分)
■参加料: 無料 (要事前登録)
■定 員: 100名 

【プログラム内容(予定)】
■会社概要、企業戦略
■テクノロジーロードマップ
■製品戦略
 - エッジコンピューティングIoT組込みプロセッサモジュール / シングル・ボード・コンピュータ
 - Bluetoothハイブリッド対応XBee RFメッシュ通信モジュール
 - インダストリアル・エンタープライズ・トランポーテーション向けゲートウェイ / ルータ
 - Digi TrustFenceセキュリティフレームワーク
■カスタマサクセスストーリー / ケーススタディ

【お申込み/お問い合わせ】
ディジ インターナショナル株式会社 (mail@digi-intl.co.jp)
http://www.digi-intl.co.jp/iot2019tokyo/

■Digi Internationalについて
Digi Internationalは、Internet of Things(IoT)の製品、サービス、ソリューションの世界的なリーディングプロバイダです。 私たちは、お客様が次世代の接続製品を作成し、高いレベルのセキュリティと信頼性を備えた厳しい環境で重要な通信インフラストラクチャを展開および管理できるよう支援します。1985年に設立された当社は、カスタマが1億以上のデバイスへの接続と成長をお手伝いしてきました。Digi Internationalの詳細はwww.digi.comwww.digi.com