PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

高精度鏡面冷却式露点計 S8000 RS

ミッシェルジャパン(株)

独自の光学システム「ラピッド・リフリジェレイション・システム(RRS)」搭載

【S8000 RS】は、微量水分に対する優れた感度を持った独自の光学システム「ラピッド・リフリジェレイション・システム(RRS)」を搭載した鏡面冷却式露点計。水分含有量のわずかな変化も感知し、過酷な産業用途条件でも耐えられるように設計され、±0.01℃dpの感度と-90℃dpへの高速応答を達成。研究室での微量水分測定からプロセス産業での高温の飽和ガスまで、正確で再現性のある露点測定を提供する。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
高精度鏡面冷却式露点計 S8000 RS

仕様

用途 標準検査室の基準器
トランス真空乾燥器の検証
クリーン/ドライルームでの環境モニタリング
冶金プロセスモニタリング
市販のラボ用校正器の基準機器
圧縮空気ドライヤーの研究開発
SF 6開閉装置の水分試験
水素燃料電池の研究開発
寸法 H190×W455×D550
重量 22.4kg

その他の情報

≪主な特長≫
・スターリングエンジン搭載
・精度:±0.1℃dp
・正確かつドリフトのない測定
・タッチスクリーンインターフェースによる簡単な設定と操作
・FAST機能により 0℃dp以下で霜の形成を保証
・USB、イーサネット、RS485またはRS232接続
・SDカードまたはデジタル通信によるデータロギング

関連製品カタログ

S8000高精度鏡面冷却式露点計シリーズ

耐圧防爆対応 精密水晶発振式プロセス水分計『QMA601』
流量計総合カタログ
ロータリ流量計 RS 仕様書
生体信号収録装置 MP6000
傾斜角センサ SX42890
DeviceCare
火力発電プラント向け計測機器とソリューションのご紹介

会社情報

ミッシェルジャパン(株)

ミッシェルジャパン株式会社は、2005年5月、英国 ミッシェル社(露点/水分計、酸素濃度計、露点・湿度標準器)の日本法人として設立されました。
2016年10月、ミッシェル社は、バッテリーベンチャー社(米)の傘下に入り、中核企業として電気化学式酸素センサー・酸素分析計のAII(アドバンスト・インスツルメンツ)(米)、風速計・湿度計のロトロニック(スイス)、ガスクロマトグラフのLDetek社(カナダ)、酸素計のNTRON社(アイルランド)を傘下に収めたプロセスセンシングテクノロジー(PST)グループを形成しています。

ミッシェルジャパン(株)
〒1800006
東京都 武蔵野市中町1-19-18 武蔵野センタービル
電話: 0422-50-2600
http://www.michell-japan.co.jp/