PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

リモート型高精度鏡面冷却式露点計 S8000 Remote

ミッシェルジャパン(株)

世界中の研究所の国家規格に準拠

【S8000 Remote】は、センサ部をリモート構造にすることで容易な設置を実現した鏡面冷却式。広い測定範囲に渡り優れた再現性を提供。適応力が高く、高感度で正確な測定をサポート。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
リモート型高精度鏡面冷却式露点計 S8000 Remote

仕様

用途 エンジンセル試験-商用車から
高性能エンジンまで
高精度HVAC制御
腐食試験、医薬品の検証
リチウムイオン電池の製造
環境チャンバーの検証
寸法 本体:H186.9×W257.0×D215.0mm
センサ部:φ45×127.5mm、M36×1.5-6g(マウント)
重量 4.2kg

その他の情報

■鏡面冷却式は、証明および確立された信頼できる測定技術です
鏡面上に結露が生じる温度は直接測定され、経時的に変化する可能性がある変数はありません。これは、鏡面冷却式がドリフトやヒステリシスの影響を受けないことを意味します。

≪主な特長≫
正確かつドリフトのない測定
FAST機能により0℃dp以下で霜の形成を保証
高精度リモートセンサ構造
最大20bargまでの圧力まで対応
広範囲な測定レンジ(-40~+120℃dp)

関連製品カタログ

S8000高精度鏡面冷却式露点計シリーズ

携帯型分光放射計 WaveGo
タンクゲージ
流量計総合カタログ
電子式微小流量計 ニコーアイ NE 仕様書
HPP272 過酸化水素・湿度・温度プローブ 製品カタログ
有線・無線対応 マルチ環境計測器 testo 440
静電容量式水分測定

会社情報

ミッシェルジャパン(株)

ミッシェルジャパン株式会社は、2005年5月、英国 ミッシェル社(露点/水分計、酸素濃度計、露点・湿度標準器)の日本法人として設立されました。
2016年10月、ミッシェル社は、バッテリーベンチャー社(米)の傘下に入り、中核企業として電気化学式酸素センサー・酸素分析計のAII(アドバンスト・インスツルメンツ)(米)、風速計・湿度計のロトロニック(スイス)、ガスクロマトグラフのLDetek社(カナダ)、酸素計のNTRON社(アイルランド)を傘下に収めたプロセスセンシングテクノロジー(PST)グループを形成しています。

ミッシェルジャパン(株)
〒1800006
東京都 武蔵野市中町1-19-18 武蔵野センタービル
電話: 0422-50-2600
http://www.michell-japan.co.jp/