軟質チューブ用 ピンチバルブ「NPVシリーズ」を発売

2019/07/16

サンワ・エンタープライズ(株)

米国クリッパード社製ピンチバルブNPVシリーズは、軟質チューブの外周に圧迫を加えることで、流体がバルブ本体に接触することなく流路の開閉を可能にするソレノイド型ミニチュア・ピンチバルブです。

チューブ自体を直接つぶして流路を開閉する構造は、衛生的で流体通路でのデッドボリュームの発生を抑え、微少な流体の制御を容易にします。
NPVシリーズには、あらかじめ12インチの医療用/実験用グレード・シリコンチューブが付属されており、オプションでは、飲料用途向けシリコンチューブも用意されています。
また製品ラインナップは、常時開または常時閉の2方向タイプと、2本のチューブを同時に制御する3方向型を用意。

主な用途は、各種分析装置、医薬品の調合、実験装置、排水、医療装置、化学薬品、食品および飲料装置などに最適です。

■主な特長
・低消費電力
・コンパクト、軽量設計
・多様のチューブサイズに対応
・衛生的且つチューブ交換が容易
・医療装置、食品/飲料装置に最適
・CE、RoHS適合
・ISO 9001、2008

■主な仕様
・バルブタイプ:2-Way NC/2-Way NO/3Way(NCx1、NOx1)
・使用流体:空気、水、接液部材質に適合する流体
・消費電力:1.0~7.2W
・反応時間:0.005~0.025秒
・接続リード線:18リード線
・電圧:12VDC/24VDC

■交換用チューブ:医療用/実験用グレードシリコンチューブ
・有機可塑剤、フタル酸類あるいはラテックス添加剤は含有しておりません。
・過酸化物加硫クロロフェニルあるいはPCBを排出しません。
・USP クラス6プラスチック試験規格を上回ります。
・身体接触アプリケーション用、ISO 10993 ガイドラインに適合しています。
・医薬製品のFDA 21 CFR 210/211 cGMPs
(医薬品適正製造基準)の指針に沿って製造されました。
・FDA 認可(CFN-1816403)を受けて製造され、医療機関にて検査済み。

【お問い合わせ先】
サンワ・エンタープライズ株式会社
埼玉県さいたま市浦和区東高砂町2-5NBF浦和ビル
TEL:048-871-0501 FAX:048-871-0502