PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット

組込み用GNUCコンパイラ exeGCC ver.4

京都マイクロコンピュータ株式会社

ARM/MIPS/SH/PPC対応

【exeGCC ver.4】は、Windowsとの親和性が高い、組み込み向けクロスコンパイラ。より優れた最適化コードを生成するgcc ver4.3をベースにし、ARM v6/v7アーキテクチャや、SH2A/SH4Aアーキテクチャに対応する。また、Eclipse統合開発環境との連携強化を図ったほか、複数バージョンの共存を可能にした。さらに組込み向けに構成されたC/C++ライブラリ、ソースコード、浮動小数点ライブラリ、デバッガと連携するVLINK対応ライブラリなどといったGPLフリーな組み込み向けライブラリも付属している。有償の年間保守契約を設定することにより、日本語のサポートも受けられる。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
組込み用GNUCコンパイラ exeGCC ver.4

関連製品カタログ

【ハイパースペクトルデータ処理ソフトウェア】LuxFlux

【LuxFlux】は、ハイパースペクトルイメージング(HSI)技術を中心としたデータ処理を行う汎用的な産業用ソフトウェア。機械学習(AI)による解析・測定モデル開発を行うことで、製造ラインにおいて対象物の可視化・分類が可...

プロトコルアナライザ FL-netアナライザ
Edgecross対応FL-netデータコレクタ
FL-net Control For Windows®
TiffWriter
エッジAIの取組み
M-Draf 2D
クラウドOCRサービス カタログ

会社情報

京都マイクロコンピュータ株式会社

京都マイクロコンピュータ株式会社
〒6101104
京都府 京都市西京区大枝中山町2-44
電話: 075-335-1051
http://www.kmckk.co.jp/