PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

RTOSとコンパイラを一体化

【SOLID】は、リアルタイムOSとコンパイラ・デバッガ・IDEの開発ツールを一体化した組込み機器用ソフトウェア開発プラットフォーム。「enjoy Development」をコンセプトにデザインされており、組込みプログラムの問題を自動検出プログラマのミスを大幅削減に寄与。ターゲットは組込み機器に幅広く採用されているARM Cortex-Aベースのチップで、IDEにはマイクロソフト Visual Studioを、ツールチェインにはGCCのほかにClangコンパイラを、リアルタイムOSにはオープンソースITトロンのTOPPERSを採用。さらに、効率よく開発するためのエムエムユー対応ELFローダーやティシーピーアイピープロトコルスタックもバンドルしている。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
開発プラットフォーム SOLID

仕様

価格 標準版のSOLID開発プラットフォームは、ユーザー数に応じたサブスクリプションライセンス契約販売である。
1ライセンス契約時¥200,000/年となっており、100ライセンス契約時では1ライセンスあたり¥80,000/年(いずれも税抜き)となるなど、ライセンス数に応じたボリュームディスカウント価格を用意している。
利用されている業界 SOLIDは、組込み開発のプラットフォームとして開発しました。プログラマが一般的に使用するMicrosoft Visual StudioをIDEとして使用し、Clang コンパイラを組込み用に使用できるようにするなど、組込みではあまり使われていない、プログラムミスを大幅に低減する機能を持っています。

関連製品カタログ

SOLID 概要パンフレット

SOLID は、リアルタイムOSとコンパイラ・デバッガ・IDE の開発ツールを一体化した新しい組込み機器用ソフトウェア開発プラットフォームです。弊社はSOLID を通じて、開発者が本来のクリエイティブな業務に最大のパフォ...

SOLID Starter Kitパンフレット
組込みGUI統合開発環境 GENWARE4カタログ
ユーザー訪問Vol.4
トレーサビリティ管理ツール eコネッタ
39万8千円の本格的な3次元CAD 3Dプリンター用のCADとして最適
ユーザー訪問Vol.5
LB イメージバックアップ12 Pro

会社情報

京都マイクロコンピュータ株式会社

京都マイクロコンピュータ株式会社
〒6101104
京都府 京都市西京区大枝中山町2-44
電話: 075-335-1051
http://www.kmckk.co.jp/