管内検査カメラ KDR-200SLM シースネイク

日本エマソン株式会社リッジ事業部

さまざまな作業現場での配管の調査やメンテナンスに強い管内カメラ

【KDR-200SLM】は、適応管径50~350mm、ケーブル長60m、100m※の管内検査カメラ。主な特長は、(1)100m耐圧(10気圧)防水、(2)自動水平機能、(3)512Hz発信器標準装備、(4)ケーブルカウンター標準装備、(5)ステンレススチール製カメラヘッド、(6)管径50mm以上の検査が可能※、(7)曲管通過75mm~※、(8)堅牢な高輝度LEDライトにより鮮明な画像を実現、(9)リジッド金属管・ケーブル探知器や埋設管路探知器により埋設管の経路、位置、深度の探知も可能、(10)すべてのシースネイク・モニターとの互換性を持つ、など。(※管種、管内状況により異なる)

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
管内検査カメラ KDR-200SLM シースネイク

その他のカタログ

シースネイクマイクロドレンビデオ検査システム

小型で優れた操作性と携帯性を有し、曲管通過の検査に適したシースネイクマイクロドレンD65Sシステム

デジタル検査カメラ microCA‐25
管内検査カメラ コンパクト2
ナイトシェイドトルペドレベル
デジタル検査カメラ micro CA-350
シースネイク管内検査カメラ
LEDライト付きベースンレンチ 2017
Wi-Fi付きデジタル録画モニター CS6xPak(エックスパック)

会社情報

日本エマソン株式会社リッジ事業部

リッジツールは、1923年創業、米国オハイオ州エリリアに本社を置く、世界最大の配管用専門工具、機械などの製造、販売会社です。1966年にエマソングループの一員となり、1974年日本にリッジ事業部を創設しました。「RIDGID」ブランド製品は、日本はもとより、世界130カ国以上のプロユーザーの皆様から品質、耐久性、性能面で高い評価を得ており、「信頼されるブランド」として永年ご愛顧いただいております。近年は、非破壊検査機器の開発にも力を入れており、今後も先端技術製品の導入に積極的に取り組み、お客様にベストソリューションを提供してまいります。

日本エマソン株式会社リッジ事業部
〒1400002
東京都 品川区東品川1-2-5 リバーサイド品川港南ビル5階
電話: 0357696953
https://www.ridgid.jp