PR
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?

中赤外線ハイスピードカメラ『TACHYON 16k』発売開始

2019/06/06

(株)ノビテック

株式会社ノビテック(本社:東京都渋谷区、投資金:50,000千円、代表取締役社長:小西 信宇)は、スペイン New Infrared Technologies(NIT)社製 赤外線ハイスピードカメラ『TACHYON 16k』の取り扱いを2019年5月より開始いたしました。発売予定金額は標準モデルで290万円です。今年度36台の販売を計画しています。

『TACHYON 16k』(タキオン 16k)は、中赤外線(1μm~5μm)の波長感度域を持つ、赤外線ハイスピードカメラです。フル解像度128×128ピクセル時に2,000コマ/秒ピクセル数を減らすことで最大10,000コマ/秒の高速度撮影が可能です。お求めやすい価格帯となっており、Industry 4.0に向けた入力デバイスです。

◆商品の詳細はこちらをご覧ください⇒中赤外線ハイスピードカメラ TACHYON 16k

【特長】
小型・軽量
 カメラ本体:66×62×62mm・重量:400g
高速撮影・高解像度
 2,000コマ/秒の高速度撮影@128×128ピクセル
 10,000コマ/秒の高速度撮影@32×32ピクセル
波長感度
 1~5μm(ピーク波長3.7μm)
温度計測機能付き
 100℃以上の熱放射体(固体、気体)を可視化可能

【アプリケーション】
各種アーク溶接、レーザー溶接、金属、3Dプリンタ、高熱ガスの流れ、ガラス・鉄の製造工程、ガス・火炎の検知などの高温度現象の高速可視化撮影。

【お問い合わせ先】
株式会社ノビテック 画像計測システム部
TEL:03-3443-2633/E-mail:sales@nobby-tech.co.jp