接地抵抗測定用クランプ・メーター Fluke 1630-2

フルーク

屋内・屋外ですばやく安全に接地抵抗およびAC漏れ電流テストを実施

【Fluke 1630-2】は、屋内にある領域や、完全に舗装された状態にあるためにテスト用の補助接地ステークを設置できない場所など、接近が困難な場所にある機器であっても接地部品の試験が行える接地抵抗測定用クランプ・メーター。接続した状態のままグラウンド・ループの抵抗を特定でき、システムから接地ロッドをいったん取り外して再接続する必要がない。優れた性能と堅牢さを備え、頑丈なクランプ開口部は、工業環境における連日の酷使にも耐える優れた強度を持つ。2つのクランプ開口部を使用して、マルチ接地システムのそれぞれの接地グラウンド・ループ抵抗を測定するため危険を回避でき、パラレル接地の切断や、補助ステークに適した場所を見つけるプロセスなど、時間を要する作業を行わなくてもすむ。補助接地ステークを地中に配置できないため、以前はテストが困難だったビルの内部や高圧線用の鉄塔といった場所でも接地テストを実行できる。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
接地抵抗測定用クランプ・メーター Fluke 1630-2

製品カタログ

接地抵抗測定用クランプ・メーター Fluke 1630-2

【Fluke 1630-2】は、屋内にある領域や、完全に舗装された状態にあるためにテスト用の補助接地ステークを設置できない場所など、接近が困難な場所にある機器であっても接地部品の試験が行える接地抵抗測定用クランプ・メータ...

携帯型オシロスコープ 120Bシリーズ
熱電対温度校正器 Fluke 714
自動圧力校正器 Fluke 729
サーモグラフィ Ti450
ガス漏れ検知器/赤外線カメラ Ti450 SF6
こんな高圧絶縁監視は可能か
電気テスター T6-1000

会社情報

フルーク

フルークは優れた堅牢性、高確度・高信頼性を誇る計測器の世界的メーカーです。

フルークは、全世界に販売ネットワークを広げる精密電子計測器メーカーである米国フルークコーポレーションの日本法人です。デジタル・マルチメーターをはじめ、サーモグラフィー、携帯型オシロスコープ、クランプメーター、放射温度計等の現場用測定器を豊富なラインナップで取り揃えています。どの製品も使い易く、優れた堅牢性を誇り、現場でのトラブルシュートに最適です。エンジニアの必需品として、世界中で愛用されています。フルークの高確度・高信頼性の現場用測定器からお客様の用途に応じて最適な機種をお選びいただけます。現場用測定器のことならフルークへご相談ください。

フルーク
〒1086106
東京都 港区港南2-15-2 品川インターシティB棟6F
電話: 03-6714-3114
http://www.fluke.com/jp/