メタル・シース 標準白金抵抗温度計 SPRT 5699

フルーク

670℃の高温も測定

【SPRT 5699】は、極めて小さな長期ドリフトに定評があり、国立(および一次)の温度校正ラボで校正されている標準白金抵抗温度計。アルミ点(660℃)以上の温度レンジを持つ。通常の使用であれば、1年後であってもドリフトは0.008℃以下。手入れ、取り扱い方によってはさらに低いドリフト・レートも可能。電気ノイズを減らすため、4本のリード線に接地用のグラウンド線を1本追加。直径5.56mmのインコネル・シースで覆われているため、丈夫である。シースの内部では、センサ部分は薄い白金のハウジングで保護されており、高温の金属ケース内に現れる金属イオンとの反応による白金の汚染を防ぐ。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
メタル・シース 標準白金抵抗温度計 SPRT 5699

製品カタログ

温度校正器カタログ 2017/2018

2017年度版の温度校正器カタログ。一次標準器、温度指示計器、温度プローブ、関連ソフトウェア、バス、工業用温度校正器を掲載。

高調波障害の原因化を判別する方法
クランプメーター 300シリーズ カタログ
負荷の調査:負荷の調査を実施するときによくある6つのミス
サーモグラフィ Ti400/Ti300/Ti100
デジタル マルチメータ Fluke 287/Fluke 289
熱電対温度校正器 Fluke 714
温度校正器 Fluke 724

会社情報

フルーク

フルークは優れた堅牢性、高確度・高信頼性を誇る計測器の世界的メーカーです。

フルークは、全世界に販売ネットワークを広げる精密電子計測器メーカーである米国フルークコーポレーションの日本法人です。デジタル・マルチメーターをはじめ、サーモグラフィー、携帯型オシロスコープ、クランプメーター、放射温度計等の現場用測定器を豊富なラインナップで取り揃えています。どの製品も使い易く、優れた堅牢性を誇り、現場でのトラブルシュートに最適です。エンジニアの必需品として、世界中で愛用されています。フルークの高確度・高信頼性の現場用測定器からお客様の用途に応じて最適な機種をお選びいただけます。現場用測定器のことならフルークへご相談ください。

フルーク
〒1086106
東京都 港区港南2-15-2 品川インターシティB棟6F
電話: 03-6714-3114
http://www.fluke.com/jp/