PR
生産装置・製造プロセスで見えなかった瞬間をスーパースローモーションで可視化
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

テレダインイメージング(テレダイン・ダルサ/e2v)  国際画像機器展2018

2018/11/20

テレダインジャパン(株)(ダルサ)

•CMOS image sensors – Teledyne e2vのSnappyとEmeraldシリーズの新画像センサーは、2,5,8,9,12,16M解像度をラインナップ。高速で正確なデジタル処理が可能で、フルHD解像度と2.8μmピクセルの低ノイズグローバルシャッターを組み合わせて高速スキャンが可能。

•Calibir – 優れた非冷却式遠赤外線イメージングと、コンパクトなパッケージでの高い柔軟性を持つ。複数の出力方式とレンズオプションを備え、アダプティブコントラスト機能、シャッターレス操作が可能。VGA解像度を用意。

•Genie Nano 5GigE – 新製品、高速高解像度撮像用、業界初の5ギガビットGigE Visionエリアカメラ。TurboDrive機能の場合、データレートは985MB/sec 。

•Genie Nano CXP – Teledyne DALSA初のCoaXPressインターフェース25 Mピクセル、エリアカメラを事前公開予定。2 GB /秒に相当する高スループットを提供。

•Linea HS – 300kHzのラインレートと次世代光ファイバーインターフェイスを備えた、高速、超高感度16K CMOS TDIカメラを事前公開。高帯域幅、長距離ケーブル、低システムコスト、高信頼性データ伝送を実現。

•Linea ML –新しく、コスト効率が高い、強力なLinea ML 8K/16Kマルチラインスキャンカメラ。 Linea MLには、モノ/ HDR、カラー、マルチスペクトルのモデルを予定し、多彩な機能を提供。

•Piranha4 Color – カラー検査向け費用対効果の高い、高解像度イメージング用に設計された8k RGB 3ラインカラーラインスキャンカメラを事前公開予定。

•Xtium2 – 高性能、光ファイバ対応のフレームグラバーは、Camera LinkHS®、CoaXpress®(ver 2.0)、CameraLink®インターフェイス規格をサポート。 Linea MLやLinea HSとの併用で、Xtium2は、性能要求の高いビジョンアプリケーションに対応可能。

•Z-Trak – 高さ測定を要する、産業用に設計された、高分解能の工場較正レーザープロファイリングカメラを事前公開。
PR
⇒⇒⇒セキュアなワイヤレスIoTをお求めですか?