気泡が混入したさまざまな流体の高精度測定を実現

2017/07/12

エンドレスハウザー ジャパン(株)

従来の流量測定には、安定したプロセス条件や真の単相均質流体が必要でした。しかし、現実の世界では、このような理想的な条件はほとんど存在しません。コリオリ流量計 Proline Promass Qは石油・ガスや食品産業における、まさにこのようなアプリケーションのために開発されました。

・プロセス条件が頻繁に変わる場合でも、Promass Qは比類のない高精度の質量流量、体積流量、密度測定を保証します。
・革新的な「マルチ周波数テクノロジー」(MFT)の採用により、流体に含まれる浮遊気泡やさらには微小気泡に起因する測定誤差のリアルタイムでアクティブな補正を可能にします。
・各種のデジタルプロトコルおよび任意に設定可能なアナログ出力により、シームレスなシステム統合に関するあらゆる期待に応えます。

https://www.jp.endress.com/ja/media-center/news-and-press-releases/news-promass-q