位置決め用レーザーモジュール チタン ZPT-Fシリーズ

(株)サカキコーポレーション

内蔵アクティブ温度制御(−25℃〜+50℃)による高耐久性を実現

【チタン ZPT-Fシリーズ】は、付属の六角レンチにて調整可能な焦点可変タイプのラインレーザーモジュール。内蔵アクティブ温度制御(−25℃〜+50℃)による高耐久性を実現し、非対称レンズ、斜め取付けによる最長20m超のレーザーラインが得られる。また、過電圧保護回路内蔵、高耐ノイズ性能も保持。AC90〜265Vのワイドレンジ電源電圧で、豊富な光学系オプションを用意している。主な仕様は、
(1)レーザー出力パワー/レーザー波長:1〜80mW/635nm±10nm
(2)ハウジング材質/IPコード:表面コートアルミ(ヘッド部は黒色酸化アルミ)/IP64
(3)動作温度:−10〜+40℃(使用レーザーダイオード特性による)
(4)電気的接続(ケーブル):商用電源プラグ付ケーブル2m

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
位置決め用レーザーモジュール チタン ZPT-Fシリーズ

製品カタログ

位置決め用レーザーモジュール チタン ZPT-Fシリーズ

【チタン ZPT-Fシリーズ】は、付属の六角レンチにて調整可能な焦点可変タイプのラインレーザーモジュール。内蔵アクティブ温度制御(−25℃〜+50℃)による高耐久性を実現し、非対称レンズ、斜め取付けによる最長20m超のレ...

2次元超音波風向風速計 HD52.3D□□シリーズ
位置決め用レーザーモジュール コンパクト ZNシリーズ
温度・湿度・CO2・照度・大気圧ウェブデータロガー HD501NB…I…TCV/HD5014bNB…I…TCV
Pt100温度トランスミッタ
ポータブルCO2計 pSENSE RH
分光放射照度計・データロガー HD30.1
イメージング/位置決め用オールラウンドレーザーモジュール ZM18シリーズ

会社情報

(株)サカキコーポレーション

株式会社サカキコーポレーションは産業用計測器・制御機器の輸出を主な業務として1985年に創業しました。創業当時は主に欧州市場向けに、工業用温度計、湿度計、放射温度計、気圧計、工業用・気象用記録計等の日本製品の輸出を行っていました。1995年頃より、“環境測定”、“省エネルギー”などの市場要求に応えるべく、欧州の優れたメーカーから信頼性の高い測定機器、センサの輸入を手掛け、現在は、再生可能エネルギー、省エネルギー、環境衛生・安全、地球温暖化防止など、時代の課題に直接、間接に貢献する、“測定”と“検知”の多様な製品を提供しています。株式会社サカキコーポレーションでは、総輸入販売元として「デルタオーム社」「センスエア社」「Z-LAZER社」「LSI LASTEM社」の製品も取り扱っています。

(株)サカキコーポレーション
〒5580032
大阪府 大阪市住吉区遠里小野5−10−25
電話: 0666087800
http://www.sakakicorporation.co.jp