分解能0.1pH/1mV

【HD9609】は、pHまたはmVを測定する測定器のチェックと校正に使用するシミュレータ。研究所、水処理場、水質チェックの現場などさまざまな場所での測定器のチェック、校正が行える。豊富な出力仕様だが、二段表示の大型ディスプレーと操作シンボルにより操作は簡単。分解能0.1pH/1mV。出力インピーダンスは100kΩまたは1GΩから選択可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他のカタログ

温度・湿度・露点データロガー HD208

温度、相対湿度(RH)、露点のモニタに使用するコンパクトなデータロガー。取付けが容易な壁掛け式。メモリ容量:526,000データ。本体固定/分離/内蔵の3種のプローブで幅広い用途に対応する。

イメージング用レーザーモジュール ミニ ZDシリーズ
温度・湿度・CO2・照度・大気圧ウェブデータロガー HD501NB…I…TCV/HD5014bNB…I…TCV
ハンディタイプCO2計 SenseAir
防水カメラルーター SCR1800
壁掛け型CO2トランスミッタ eSENSE FAI
壁掛け型CO2トランスミッタ eSENSE
CO2センサモジュール CO2 Engine ELG

会社情報

(株)サカキコーポレーション

株式会社サカキコーポレーションは産業用計測器・制御機器の輸出を主な業務として1985年に創業しました。創業当時は主に欧州市場向けに、工業用温度計、湿度計、放射温度計、気圧計、工業用・気象用記録計等の日本製品の輸出を行っていました。1995年頃より、“環境測定”、“省エネルギー”などの市場要求に応えるべく、欧州の優れたメーカーから信頼性の高い測定機器、センサの輸入を手掛け、現在は、再生可能エネルギー、省エネルギー、環境衛生・安全、地球温暖化防止など、時代の課題に直接、間接に貢献する、“測定”と“検知”の多様な製品を提供しています。株式会社サカキコーポレーションでは、総輸入販売元として「デルタオーム社」「センスエア社」「Z-LAZER社」「LSI LASTEM社」の製品も取り扱っています。

(株)サカキコーポレーション
〒5580032
大阪府 大阪市住吉区遠里小野5−10−25
電話: 0666087800
http://www.sakakicorporation.co.jp