照度・輝度・放射照度計 HD2102.1/HD2102.2

(株)サカキコーポレーション

大型LCDを備えたハンディタイプ

【HD2102.1/HD2102.2】は、大型LCDを備えたハンディタイプの照度・輝度・放射照度計。プローブの選択により照度、輝度、PAR(光合成有効放射)、放射照度(VIS-NIR、UVA、UVB、UVCのスペクトル域、あるいはCIE UV action curveに準ずる有効放射)を測定する。プローブは、工場における校正内容をメモリした自動認識モジュール(SICRAM)を装備。MAX-MIN-AVG機能により任意の時間内の最大値、最小値および平均値を表示。任意の瞬間の測定値を基準値とするREL(偏差測定)、HOLD、オートパワーオフ機能を搭載。「HD2102.21」はデータロガーとして、単一要素プローブの場合は38,000まで、複合要素プローブの場合は14,000までの測定データを保存でき、保存データはRS232CおよびUSB2.0を介してPCに送信可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
照度・輝度・放射照度計 HD2102.1/HD2102.2

その他のカタログ

CO2センサモジュール K30/K33

【CO2Engine K30/K33】は、CO2濃度の測定データを必要とする量産ホスト機器への組込みを前提として開発された、ローコスト/メンテナンスフリーのCO2センサモジュール。標準(デフォルト)仕様をベースに、ユーザ...

ハンディタイプCO2計 SenseAir
ポータブル測定器 ハンディタイプCO2計 pSENSE
ポータブルCO2計 pSENSE II
位置決め用コンパクトレーザーモジュール ZVシリーズ
CO2センサモジュール CO2 Engine K30 3%
CO2センサモジュール SenseAir S8-4B
CO2センサモジュール CO2 Engine ELG

会社情報

(株)サカキコーポレーション

株式会社サカキコーポレーションは産業用計測器・制御機器の輸出を主な業務として1985年に創業しました。創業当時は主に欧州市場向けに、工業用温度計、湿度計、放射温度計、気圧計、工業用・気象用記録計等の日本製品の輸出を行っていました。1995年頃より、“環境測定”、“省エネルギー”などの市場要求に応えるべく、欧州の優れたメーカーから信頼性の高い測定機器、センサの輸入を手掛け、現在は、再生可能エネルギー、省エネルギー、環境衛生・安全、地球温暖化防止など、時代の課題に直接、間接に貢献する、“測定”と“検知”の多様な製品を提供しています。株式会社サカキコーポレーションでは、総輸入販売元として「デルタオーム社」「センスエア社」「Z-LAZER社」「LSI LASTEM社」の製品も取り扱っています。

(株)サカキコーポレーション
〒5580032
大阪府 大阪市住吉区遠里小野5−10−25
電話: 0666087800
http://www.sakakicorporation.co.jp