DeltaOHM社のHD50 Webデータロガーを発売

2018/09/03

(株)サカキコーポレーション

イタリアDeltaOHM社の日本国内総代理店である株式会社サカキコーポレーション(代表取締役社長:坂木英一)は、新製品HD50 Webデータロガーを2018年9月3日より日本国内で販売開始します。HD50はWebサーバーを内蔵したネットワークロガーです。ロガーに内蔵しているWebサーバーにアクセスしてロガーの設定を行ったり、リアルタイムモニタリングしたりすることができます。モニタリング・データ管理はLAN(Ethernet)や無線LAN経由で専用のPCソフトウェア(無料)やDeltaOHMクラウド(無料)だけでなくお客様システム(FTPかModbusで取込)でも行うこともできます。また、既存製品の920MHz無線を使ったHD35ワイヤレスデータロガーと一括管理を行うこともできます。
測定要素は温度、湿度、大気圧、照度、CO2、アナログ信号で、16機種をラインナップ。


【特長】
・Webサーバー内蔵
・測定・記録は1秒インターバルから可能
・無料のDeltaOHMクラウド対応
・PCソフト管理とクラウド利用ともに可能
・Modbus、FTP、HTTPで外部システムとの連携可能
・管理用ソフトウェアHDServer1(無料)
・CFR21 Part11対応オプション(PCソフトウェア)

 ⇒ 詳しくはこちらから