Pro-faceのフラッグシップモデル

【SP5000シリーズ 】は、パフォーマンスとネットワークセキュリティーを求めるユーザーに最適なフラッグシップ表示器。IoT活用が重要視される工場のスマート化を推進する。7型ワイドから19型ワイドまでの豊富なサイズ展開や、ディスプレイとボックスの組み合わせが自由なモジュラー構造。

この製品が気になった方はこちら
製品カタログ
お問い合わせ
プログラマブル表示器 SP5000シリーズ

その他の情報

【サイズ】19型W | 15型W | 15型 | 12型 | 12型W | 10型 | 10型W | 7型W
【I/F】COM | LAN | USB | SD | CFast | DVI-D
【特長1】Windowsアプリを利用可能(オープンボックス)
【特長2】メモリーカードを挿せば、すぐに起動(オープンボックス・パワーボックス)
【特長3】ネットワークを手軽にセグメント化

製品カタログ

プログラマブル表示器 SP5000シリーズ

φ60 積層式LED表示灯 XVUシリーズ
産業用ディスプレイ STW6000シリーズ
パワーメーター(電力計) PM3250
常時インバーターUPS SecureUPSシリーズ
回転灯・表示灯
業務用アンドンディスプレイ
データ収集機器 Pro-face IoT Gateway

会社情報

シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社(旧:株式会社デジタル)

「Pro-face」ブランドのHMIをはじめとした、生産現場の各種設備や装置を自動化・最適化するさまざまなソリューションを提供いたします。
 ・産業用タッチパネル(操作表示器)、制御機器の開発、製造、販売
 ・産業用警報・信号・表示灯の開発、製造、販売
 ・シュナイダーエレクトリックの幅広いオートメーション製品群の販売、およびソリューションの提案

シュナイダーエレクトリックホールディングス株式会社(旧:株式会社デジタル)
〒1080023
東京都 港区芝浦2-15-6 オアーゼ芝浦MJビル
http://www.proface.co.jp/