【カタログプレビュー】移動体検知センサ FWM7RAZ01

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >

Preview

【FWM7RAZ01】は、移動物体を検知するセンサ。物体への照射(発射波)に対し、物体が運動している時のドップラー効果によって反射波の周波数・振幅・位相の変化をアナログ信号として出力。移動物体の有無や速度、接近/離反等の動きの解析・応用に使用できる。モジュールの2つのSFT端子を用いてチャンネルの選択が可能です。センサや対象物が隣接していても干渉を回避して使用できる。マルチチャンネル対応でありながら220mW(3.4V時)の低消費電力を実現。1Hz~1MHzのIF(I/Q)のアナログ信号出力に対応し、呼吸などの非常に遅い動きから、異常検知などの非常に速い動きまで検知。また、天候、温度、照度など外部環境の影響を受けにくく、また、ガラスや薄い壁などの遮蔽物があっても検知可能。検知距離は約0~30m。形状、アンテナ特性、機能など、各種カスタマイズにも対応。

発行元:富士通コンポーネント(株)

< ログインしてこのカタログをダウンロードする(無料) >