リニア電流センサIC ACHS-7121/7122/7123

Broadcom

コアレス・ホール効果素子電流センサ

【ACHS-712xシリーズ】は、産業および民生機器や通信システム向けの、ホール効果素子を用いたACおよびDC電流センサIC。銅ベースの低導通抵抗リードフレームと高精度・低オフセットの差動リニア・ホール回路素子からなり、導体に流れる電流により生じる磁界の強度に応じた電圧に変換する。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
リニア電流センサIC ACHS-7121/7122/7123

その他の情報

電流センス範囲±10A(ACHS-7121)、±20A(7122)、±30A(7123)、0.7mΩ導通抵抗、-40~+110℃動作温度範囲、80kHz信号帯域、磁気ヒステリシスがほとんどゼロ、低出力誤差、+5V単電源、25kV/µs CMTI、4mm沿面SO8パッケージ、絶縁電圧3000Vrms 1分間

その他のカタログ

フォトカプラを使った保護回路の安全設計

フォトカプラを使った絶縁回路を利用して,エレクトロニクス機器の安全対策回路を設計する際に知っておくべき基本知識が学べます。フォトカプラの特性や安全設計の考え方,さらに関連する試験方法にも言及しました。

FPGAとマルチチャネル光モジュールの一体化による高速データの長距離伝送
システムの安全性は、認定取得済みのフォトカプラが守る!
モータ・ドライブおよび電流ループでの応用例
電圧検出用の車載用アイソレーション・アンプ
高出力LEDアプリケーション用熱モデリング
アイソレーション・アンプを使用した設計
光ファイバ・リンクと銅リンクの比較――産業環境における適切な選択について

会社情報

Broadcom

Broadcomの製品ポートフォリオは、有線インフラストラクチャ、無線通信、エンタープライズ・ストレージ、産業および車載の4つを主要な市場として製品を提供しています。幅広い製品ポートフォリオには、セットトップ/CMTS向け、ケーブル・モデム、PON/DSL、イーサネットNIC、フィルタやアンプ、ASIC、ワイヤレス接続ソリューション、組込型プロセッサ、HDD/SSDコントローラ、エンタープライズSAS/SATA/ファイバ・チャネル接続、データ・センタ・スイッチやルータ、オプトカプラ/モーション・エンコーダ/LED、光ファイバーソリューション向け各種半導体があります。

Broadcom
〒1530042
東京都 目黒区青葉台4-7-7 青葉台ヒルズ7F
電話: 0120 611 280
https://jp.broadcom.com/