車載用途向け低リーク電流フォトMOSFETリレー ASSR-601JV/ASSR-601JT

Broadcom

車載用途向け、1500V出力耐圧

【ASSR-601JV/JT】は、アバランシェ定格MOSFETを使用した高電圧ソリッド・ステート・リレー。高電圧出力ディテクタ回路と、光学的に結合されたAlGaAs赤外線LEDで構成。入力LEDへの最小入力電流(7mA) でオン(接点閉)になり、0.4V以下の入力電圧でオフ(接点開)になる。ディテクタは、2つの高電圧MOSFETのオン/オフ切り替えを行う駆動回路と、高速フォトボル・ダイオードアレーで構成。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
車載用途向け低リーク電流フォトMOSFETリレー ASSR-601JV/ASSR-601JT

その他の情報

1フォームA電気機械式リレー(EMR)と同等の機能、沿面長>8mm・出力ドレイン・ピン間沿面>5mmの16ピンSOパッケージ、動作温度範囲:-40~105℃(601JV)および-40~125℃(601JT)、出力OFF電圧1500V(@Io=0.25mA)。出力OFF電流最大1µA(601JV)および5µA(601JT)、絶縁電圧5000Vrms 1分間、AEC-Q101準拠

その他のカタログ

EV/HEV用高電圧インバータ・モジュールに向けたフォトカプラ

電気自動車(EV)やハイブリッド車(HEV)には,150Vを超える高電圧を扱うインバータ・モジュールが組み込まれています。こうした高電圧インバータ・モジュールと制御回路のアイソレーションを実現するために開発した車載用アイ...

フォトカプラを使った保護回路の安全設計
データ通信における組み込み型光モジュールの応用
車載用フォトカプラの高温時の信頼性を確保する
フォトカプラのLED寿命特性を予測する方法
システムの安全性は、認定取得済みのフォトカプラが守る!
高出力LEDアプリケーション用熱モデリング
内視鏡/医療画像装置向けに安全性を強化した高速デジタル・アイソレータ

会社情報

Broadcom

Broadcomの製品ポートフォリオは、有線インフラストラクチャ、無線通信、エンタープライズ・ストレージ、産業および車載の4つを主要な市場として製品を提供しています。幅広い製品ポートフォリオには、セットトップ/CMTS向け、ケーブル・モデム、PON/DSL、イーサネットNIC、フィルタやアンプ、ASIC、ワイヤレス接続ソリューション、組込型プロセッサ、HDD/SSDコントローラ、エンタープライズSAS/SATA/ファイバ・チャネル接続、データ・センタ・スイッチやルータ、オプトカプラ/モーション・エンコーダ/LED、光ファイバーソリューション向け各種半導体があります。

Broadcom
〒1530042
東京都 目黒区青葉台4-7-7 青葉台ヒルズ7F
電話: 0120 611 280
https://jp.broadcom.com/