高耐久合金組成の完全ハロゲンフリーソルダーペースト「SB6N58-HF350」をリリース

2019/09/02

(株)弘輝

株式会社弘輝(本社:東京都、社長:伊藤学)はこのたび、SMT向けはんだ付け製品ラインナップとして、高耐久合金組成の完全ハロゲンフリーソルダーペーストSB6N58-HF350をリリースしましたので、ここにお知らせいたします。

車載機器や産業機器、モーター・エンジン周りなど、厳しい使用環境が想定される用途では、冷熱耐久性が高く、良好な接合品質を長く保てるソルダーペーストが必要になります。弘輝は冷熱耐久性の高い二種類の高耐久合金にて製品を展開しており、これまで多くのお客様にご採用、ご満足をいただいておりましたが、近年環境側面から要求が高まっている「完全ハロゲンフリー」に対応し、このたび高耐久合金での完全ハロゲンフリーソルダーペーストを開発・発売いたしました。

SB6N58-HF350は冷熱耐久性に優れた合金組成のソルダーペーストで、IPC J-STD-004B規格にてカテゴリーROL0、ハロゲン物質を意図的に添加していない完全ハロゲンフリー製品です。同合金ラインナップの信頼性や粘度安定性、溶融性はそのままに、完全ハロゲンフリー化・更なる使い勝手の良さの実現を追求しました。
またバリエーションとして、基板の表面処理がENIGのお客様向けに、SB6NX58-HF350をご用意しています。

【製品特長】
高い冷熱耐久性で、良好な接合信頼性を維持
-40℃から+150℃にて冷熱サイクル試験を実施した結果、SB6Nは1500サイクル後もクラックの発生がないことが確認されました。これは、合金中の添加元素による効果ではんだ接合部が強化されたことによるもので、過酷な使用環境下でも接合部の信頼性を損なうことなく、正常な電気的導通を確保します。

優れた粘度安定性・濡れ性・溶融性と、完全ハロゲンフリー化を両立
環境対応の側面から、ハロゲンフリーの要求は世界的に広がりをみせています。ソルダーペーストにハロゲンを添加せず、濡れ性・溶融性を確保・両立するのは技術的に高難度でしたが、弘輝の強みであるペーストフラックス開発技術により、SB6N58-HF350は、完全ハロゲンフリーでありながら、大気リフロー可能であり、且つ溶融性・濡れ性にも優れた製品となっています。