PR
i.MX 8X ベースIoTエッジコンピューティング開発キット
【新登場】ワイヤレスデータロガーHD35シリーズ / WEBデータロガーHD50シリーズ

DSS膜分離 ハイブリッドセパレーション

アルファ・ラバル(株)

抗生物質から酵素、飲食品まで多用途

【ハイブリッドセパレーション】は、120年以上に渡ってリードしてきた高い分離技術を誇る遠心分離機と膜分離を組合わせた分離精製システム。粒径分布の広い食品やバイオ製品のような難分離性の液体に対し完全なセパレーションを実現するもので、熱に弱い多くの抗生物質・酵素の濃縮や血漿の濃縮および清澄など、抗生物質や酵素から飲料、食品、食品タンパクまでより幅広い領域をカバーできるのが特長。何層もの膜とスペーサーが重なってできたスパイラルエレメントと、2つのエンドプレートで膜と透過液プレート、供給液プレートをはさみ込むプレート&フレームモジュールで構成されており、膜の間のフィードスペーサーは、製品の粘性や管内での流れ具合に応じて様々なタイプを用意。そのほか、処理量や濃縮率に応じて複数のユニットを直列・並列に組合わせることも可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
DSS膜分離 ハイブリッドセパレーション

関連製品カタログ

硝酸活性浴管理装置「エコニトリィ」

排水の窒素規制対策に最適な硝酸活性浴管理装置です。硝酸活性液中の亜鉛を連続的に除去して活性力を維持します。クロメート仕上げの品質安定と品質向上を実現します。また、飽和に達したイオン交換ボンベは当社の資源化センターで再生し...

前処理(脱脂)トータルシステム「フィルトレータオー」
大流量循環運転用湿式微粉砕・分散機(ビーズミル) スターミル ZRS
酸・金属塩分離装置「リサイター」
高精度プログラマブル ホットプレート HP-220
ダイヤモンド成膜装置 MDD-2016
高出力LED照射装置 ブラックスター ハンディ ロング
自動給水ユニット ダイレクト・ウォータエース(スタンドタイプ)

会社情報

アルファ・ラバル(株)

アルファ・ラバル(株)
〒1080075
東京都 港区港南2-12-23 明産高浜ビル10階
http://www.alfalaval.jp