第6世代Core/Xeon E3 v5プロセッサー搭載COM Express basicモジュールCOMe-bSL6

コントロン ジャパン

CPUとグラフィックス性能を強化

【COMe-bSL6】は、「Skylake」インテル第6世代CoreおよびXeon E3 v5プロセッサを搭載したCOM Express basic Type6モジュール。前世代からさらに強化されたCPUとグラフィックスが、数多くのアプリケーションに対応。特にIntel Iris ProグラフィックスP580は、72個のEU(実行ユニット)と専用の128MBメモリにより、高度な3Dグラフィック描画性能を実現するだけでなく、リアルタイムでのビデオ・トランスコードにも対応。CPUのコア数や性能グレードも選択でき、動作要件に合わせて最適な性能を選択することが可能。最大32GBまでのDDR4メモリをサポートし、従来のCOM製品と比較して全体的な消費電力の削減を実現。産業グレードモデルの「COMe-bSL6R E2S」も用意され、広い温度範囲や堅牢性が求められる過酷な環境下でのアプリケーションにも対応。コントロン標準のハードウエア・ベースの組み込みセキュリティソリューションApprotectが実装され、搭載するソフトウェアをコピーや改ざん、リバースエンジニアリングなどの様々なセキュリティリスクから防御。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
第6世代Core/Xeon E3 v5プロセッサー搭載COM Express  basicモジュールCOMe-bSL6

その他の情報

・フォームファクタ:COM Express® basic、Type 6ピンアウト
・プロセッサ:Xeon® E3-1515M 4×2.8GHz/E3-1505M 4×2.8GHz/E3-1505L 4×2GHz、Core™ i7-6820EQ 4×2.8GHz/i7-6822EQ 4×2GHz/i5-6440EQ 4×2.7GHz、/i5-6442EQ 4×1.9GHz/i3-6100E 2×2.7GHz/i3-6102E 2×1.9GHz、Celeron™ G3900E 2×2.4GHz/G3902E 2×1.6GHz
・チップセット:Intel® Mobile CM236またはIntel® Mobile QM170
・メモリ:2×DDR4-2133 SO-DIMMソケット、最大32GB
・イーサネット:Intel® I219LM
・PCI Express:8×PCIe x1、1×PEG x16
・その他インターフェース:4×SATA3、4×USB3.0、4×USB2.0
・BIOS:AMI Aptio V
・動作温度:COMe-bSL6=0~+60℃、COMe-bSL6R E2S=-40~+85℃
・OS:Windows® 10、Windows® 8.1、Windows® 7、WEI8、WE8S、WES7、Linux、VxWorks

その他のカタログ

SYMKLOUD

SDN/NFV対応 高密度クラウドプラットフォーム

高密度10GE/40GE/100GE ToRスイッチ Symkloud CN100
高密度クラウドストレージサーバ Symkloud CC2800
Intel Core i5 プロセッサ搭載 10.1インチ堅牢タブレット KT-RT-I5
10.1インチ堅牢タブレット KT-RT-BT
Intel Atom Processors
COM Express・SMARC 用スターターキット

会社情報

コントロン ジャパン

組込みコンピューティング技術のグローバル・リーダーであり、セキュアなIoTプラットフォームの開拓者であるコントロンは、ハードウェア、ミドルウェア、サービスの統合されたポートフォリオを提供します。コントロンは最先端の標準製品とアプリケーションに特化した製品を提供することで業界を問わず新しい技術とアプリケーションをもたらします。その結果、製品の商品化(TTM)の加速、トータルコスト(TCO)の削減、長期にわたる製品供給、最先端で信頼性の高い組込み技術により、アプリケーション全体が最良なものとなります。

コントロンは、「KBC」として、ドイツ・フランクフルト証券取引所のプライムスタンダードセグメントや他の証券取引所に上場しています。

コントロン ジャパン
〒1500002
東京都 渋谷区渋谷2-11-5 クロスオフィス渋谷メディオ5B
電話: 03-6433-5432
http://www.kontron.jp/