オープンフレームパネルPC VisualClient-APL

コントロン ジャパン

インテル”Apollo Lake” PentiumプロセッサN4200を搭載

【VisualClient-APL】は、インテル”Apollo Lake” PentiumプロセッサN4200を搭載した、ファンレスのオープンフレームパネルPC。16:9ワイドスクリーンのLCDに加え、4K出力が可能なHDMIおよびDisplayPort端子を持ち、それぞれ独立した映像を出力可能。10点タッチに対応する透過型静電容量(PCAP)タッチパネルまたは5線式抵抗膜タッチパネルから、使用環境に合わせた方式を選択。サイズは15.6、18.5、21.5インチの3サイズを用意。2系統のギガビットイーサネット、4系統のUSB3.0、2系統のRS232/422/485、マイク/オーディオ端子を搭載。さらにM.2(Bキー)やminiPCIeスロットを備え、WiFiや4G LTEなどのインターフェースカードを搭載することで、さまざまな接続環境を提供。奥行を40mmに抑えたスリムなエンクロージャ設計により、タッチパネル搭載のインテリジェント自動販売機やキオスク端末、住宅設備やビルの操作パネルなど、さまざまな場所に組み込める。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

その他の情報

画面サイズと解像度:15.6インチ(1366×768 WXGA)、18.5インチ(1366×768 WXGA)、21.5インチ(1920×1080 Full HD)
プロセッサ:Intel® Pentium® N4200(4コア、1.10/2.50GHz、6W TDP)
メモリ:2×SO-DIMM(最大2x8GB)
グラフィックポート:1×HDMI、1×DP
イーサネット:2×RJ45 10/100/1000
ストレージ:2.5インチ SATA HDD/SSD、M.2 Bキー ソケット
miniPCI Express:フルサイズ、SIMサポート
USB:4×USB3.0
シリアルポート:2×RS232/422/485(DB9)
オーディオ:ライン出力、ライン入力、マイク
OS: Windows10、Linux
マウント:オープンフレーム、パネル穴、VESA(ブラケットオプション有り)
寸法:425.1×272.6×40mm(15.6インチ)、491.6×312.5×40mm(18.5インチ)、546.6×341.6×40mm(21.5インチ)
電源:12V DC、Phoenixコネクタ
動作温度:0~50℃

その他のカタログ

SYMKLOUD

SDN/NFV対応 高密度クラウドプラットフォーム

3.5インチECX SBC
COMe-bCL6
Intel Atom Processors
10.1インチ堅牢タブレット KT-RT-BT
COMe-bDV7
COM Express・SMARC 用スターターキット
COMe-cVR6

会社情報

コントロン ジャパン

コントロンは、組込みコンピューティング技術(ECT)のグローバル・リーダーです。S&Tグループの一員であるコントロンは、Internet of Things(IoT) および Industry 4.0アプリケーション用のセキュアなハードウェア、ミドルウェア、およびサービスの統合されたポートフォリオを提供します。コントロンは最先端の標準製品とアプリケーションに特化した製品を提供することで業界を問わず新しい技術とアプリケーションをもたらします。その結果、製品の商品化(TTM)の加速、トータルコスト(TCO)の削減、長期にわたる製品供給、最先端で信頼性の高い組込み技術により、アプリケーション全体が最良なものとなります。

コントロン ジャパン
〒1500002
東京都 渋谷区渋谷2-11-5 クロスオフィス渋谷メディオ5B
電話: 03-6433-5432
http://www.kontron.jp/