ARMプロセッサ搭載ゲートウェイプラットフォーム KBox A-330-MX6

コントロン ジャパン

IoTアプリケーションのゲートウェイに最適

【KBox A-330-MX6】は、NXP i.MX6 DualまたはULLプロセッサを搭載したコンパクトファンレスBOX PC。1GHzで動作するCortex-A9 コアを2つ持つi.MX6 Dualプロセッサまたはシングルプロセッサのi.MX6 ULLを選択でき、価格や性能を最適化。2つのEthernet、2つのUSB、GPIO、RS232、RS485/CANのコネクタをフロントパネルに搭載。オプションでEtherCAT、PROFINET、Modbus、CANopenなどの追加の産業用プロトコルスタックも提供し、制御ソフトウェアを簡単に統合できる。DINレールマウント用クリップも装備し、工場内でのIoTアプリケーションのゲートウェイに最適。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
ARMプロセッサ搭載ゲートウェイプラットフォーム KBox A-330-MX6

仕様

用途 111×25×76mm
重量 約0.26Kg

その他の情報

・プロセッサ:NXP i.MX6 Dual、i.MX6 ULL
・メモリー:オンボードDDR3L、1GB(Dual)、512MB(ULL)
・オンボードストレージ:4GB eMMC
・ディスプレイ:HDMI(外部:Dual、内部:ULL)
・Ethernet:2×10/100 MBit Ethernet
・USB:2×USB 2.0
・その他I/O:1×RS232, 1×RS485 または CAN、4×Digital Out(24V/800mA)
・OS:Yocto Linux
・電源:DC24V
・動作温度:0~55℃

その他のカタログ

COMe-bDV7

COMe-bDV7データシート

10.1インチ堅牢タブレット KT-RT-BT
COMe-cVR6
Intel Atom Processors
3.5インチECX SBC
高密度クラウドストレージサーバ Symkloud CC2800
Embedded Motherboards
COMe-bCL6

会社情報

コントロン ジャパン

コントロンは、組込みコンピューティング技術(ECT)のグローバル・リーダーです。S&Tグループの一員であるコントロンは、Internet of Things(IoT) および Industry 4.0アプリケーション用のセキュアなハードウェア、ミドルウェア、およびサービスの統合されたポートフォリオを提供します。コントロンは最先端の標準製品とアプリケーションに特化した製品を提供することで業界を問わず新しい技術とアプリケーションをもたらします。その結果、製品の商品化(TTM)の加速、トータルコスト(TCO)の削減、長期にわたる製品供給、最先端で信頼性の高い組込み技術により、アプリケーション全体が最良なものとなります。

コントロン ジャパン
〒1500002
東京都 渋谷区渋谷2-11-5 クロスオフィス渋谷メディオ5B
電話: 03-6433-5432
http://www.kontron.jp/