産業用ラズベリーパイ搭載ボックス型PC KBox A-330-RPI

コントロン ジャパン

工場内の容易なIoT化に好適

【KBox A-330-RPI】は、Raspberry Pi Compute Module CM3+を搭載したファンレスBOX型PC。Raspberry Pi Model 3+と同じBroadcom BCM2837B0クアッドコアプロセッサを搭載した産業用モジュールを、ファンレスのコンパクトなステンレス筐体に実装。豊富なアプリケーションが揃ったRaspbian OSが動作するため、市販のラズベリーパイで試作・開発したソフトウェアを、そのまま産業用途に転用可能。フロントパネルには2つのEthernet、2つのUSB、GPIO、RS232、RS485/CANのコネクタを搭載。産業用に必要な使用温度範囲や振動・衝撃などの検証が行われ、長期供給性も確保。DINレールマウント用クリップも装備し、制御装置やセンサーデータの収集用ゲートウェイとして、手軽に工場内IoTのスモールスタートが可能。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ
産業用ラズベリーパイ搭載ボックス型PC KBox A-330-RPI

その他の情報

・プロセッサ:Broadcom BCM2837B0(ARM Cortex-A53、4コア1.2GHz)
・メモリー:オンボードLPDDR2、1GB
・オンボードストレージ:4GB eMMC
・ディスプレイ:microHDMI
・Ethernet:2×10/100MBit Ethernet
・USB:2×USB 2.0
・その他I/O:1×RS232、 1×RS485/CAN(設定による切り替え)、4×DIO
・OS: Raspbian
・サイズ:111×25×76mm
・重量:約0.26kg
・電源:DC9~32V
・動作温度:0~+55℃

その他のカタログ

SYMKLOUD

SDN/NFV対応 高密度クラウドプラットフォーム

COMe-bDV7
3.5インチECX SBC
高密度10GE/40GE/100GE ToRスイッチ Symkloud CN100
TRACeシリーズ
COMe-bCL6
Intel Core i5 プロセッサ搭載 10.1インチ堅牢タブレット KT-RT-I5
10.1インチ堅牢タブレット KT-RT-BT

会社情報

コントロン ジャパン

コントロンは、組込みコンピューティング技術(ECT)のグローバル・リーダーです。S&Tグループの一員であるコントロンは、Internet of Things(IoT) および Industry 4.0アプリケーション用のセキュアなハードウェア、ミドルウェア、およびサービスの統合されたポートフォリオを提供します。コントロンは最先端の標準製品とアプリケーションに特化した製品を提供することで業界を問わず新しい技術とアプリケーションをもたらします。その結果、製品の商品化(TTM)の加速、トータルコスト(TCO)の削減、長期にわたる製品供給、最先端で信頼性の高い組込み技術により、アプリケーション全体が最良なものとなります。

コントロン ジャパン
〒1500002
東京都 渋谷区渋谷2-10-15 エキスパートオフィス渋谷1006
電話: 03-6433-5432
http://www.kontron.jp/