小型ネットワークアプライアンス KBox N-200

コントロン ジャパン

SOHO向けファンレスネットワークアプライアンス

【KBOX N-200】は、サーバーグレードAtom C3338(Denverton)プロセッサを搭載したネットワークアプライアンス用ボックスPC。ファンレス、軽量・小型デスクトップ筐体に、4ポートの独立したイーサネットコントローラを装備。グラフィックレスでパフォーマンスと価格のバランスのとれたSoCと、NVMe SSDを搭載可能なM.2 KeyMソケット、4G LTEカード用のKeyBソケット、Wi-Fiなどカードが豊富なmPCIeソケットを搭載し、さまざまなデータ通信用途に柔軟に対応。堅牢なアルミニウム筐体の採用で、24時間稼働に対応。SOHOやスモールオフィス向けのファイアウォール、UTM(統合脅威管理)、IPS/IDS保護、ウイルス対策、スパイウェア/スパム対策、Webフィルタリング、帯域幅管理、負荷分散といった高付加価値セキュリティ機能を搭載可能。ユーザ設定可能なLEDも2個装備。

この製品が気になった方はこちら
お問い合わせ

仕様

型番 KBox N-200
寸法 165×109.4×40.2mm
重量 750g
対応規格 CE、FCC Class B

その他の情報

プロセッサ:Intel® Atom™ C3338(2コア、1.5/2.2 GHz)
メモリ:DDR4 SODIMMソケット
ネットワーク:4×ギガビットイーサネット
USB:2×USB3.0
シリアルポート:1×RS232(Dsub9)
ストレージ:1×mSATA /mPCIe、1×M.2 Key B、1×M.2 Key M
OS:Windows Server, Linux
電源:DC 12~19V(ACアダプタ付属)
動作温度:0~+45℃

その他のカタログ

Product Highlight 2019

Intel Atom Processors
3.5インチECX SBC
高密度10GE/40GE/100GE ToRスイッチ Symkloud CN100
COMe-cVR6
Embedded Motherboards
COMe-bDV7
COMe-bCL6

会社情報

コントロン ジャパン

コントロンは、組込みコンピューティング技術(ECT)のグローバル・リーダーです。S&Tグループの一員であるコントロンは、Internet of Things(IoT) および Industry 4.0アプリケーション用のセキュアなハードウェア、ミドルウェア、およびサービスの統合されたポートフォリオを提供します。コントロンは最先端の標準製品とアプリケーションに特化した製品を提供することで業界を問わず新しい技術とアプリケーションをもたらします。その結果、製品の商品化(TTM)の加速、トータルコスト(TCO)の削減、長期にわたる製品供給、最先端で信頼性の高い組込み技術により、アプリケーション全体が最良なものとなります。

コントロン ジャパン
〒1500002
東京都 渋谷区渋谷2-10-15 エキスパートオフィス渋谷1006
電話: 03-6433-5432
http://www.kontron.jp/